2008年02月12日

賃金表をつくる!? @

すっっっかり・・・ぽっかりになってしまいました。
やはり毎日の生活を優先せざるを得ず、
大変失礼しました。 m( __ __ )m

さて、今日は賃金のお話です。
前回の日記コメントでちょっと触れておりましたので。
書こうと思いつつ遅すぎますが、
いちようここから再開しますね。


とある仮想の賃金表。

それを拝見して、なんか違和感があった私。
もちろん、仮想のものだから、“ざっくり”なのは当然なのですが、

・なぜ、職能給が勤続年数に従って自動的に上がっていくのか?
 こりゃ、勤続給なのでは・・・

・職種(販売、製造、間接)どの部門も同じ賃金体系なのは、
 どうなんだろう。。手当などで各職種の特徴をかんがみても
 いいんじゃないかな・・

そこから、賃金について、調べることになりました。
はじめは、とりあえず、職能給という言葉の表現を別のものに変えて、
各部門の手当について考え、新たに加えたらいいかなというくらいに
しか考えてなかったのですが、これが大間違いでした。

というのはつまり、

続きを読む
posted by みかん at 23:43| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

今年の年賀状から 〜闘いは、育休が終わってから

年賀状を拝見していると、送ってくださった方の
近況などがわかって、とても嬉しいのですが、
その中でも、今年は特に印象的なことがありました。


昨年、高校時代の同級生が育児休業をするとのことでメールをくれたのですが、
このご夫婦、奥様が数ヶ月間育児休業を取得した後、
バトンタッチして旦那様も取得するという選択をされました。
こういう自由な選択ができる会社も素晴らしいし
(法定の基準すら受け入れてくれない会社は今も沢山ある・・・悲しい現実)
そしてこの夫婦の開かれた考え方も、すばらしい〜ぴかぴか(新しい)

この年末はおそらく育休からすでに復帰しているはずだけど、
どうしてるかな〜と思っていたところ、
今年の年賀状で

「本当に大変なのは2人とも働き出してからということを日々感じてます」

との言葉が。
そうだよね。そうなんだよね。。。。。

続きを読む
posted by みかん at 19:53| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

みかん的、理想のOFFICE。

今日は、バーゲンデーでした、結果的に。
本当はそのはずではなかったのですが、
用事があって街に繰り出すと、やっているではありませぬか!

○○バーゲン、本日初日でございまーすexclamation ・・・とな!?

        目 ん!? 雷 うおー! 黒ハート

というわけで。

バーゲンで何を買うかと言うと、
“職場で心地よく過ごせるためのもの”
これを安価で買うのが狙いとなります。

年末年始から急に寒くなってきましたから、
とにかく防寒です。
となると、、

続きを読む
posted by みかん at 23:09| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

あけましておめでとうございます!

2008年、幕が開けました。
お正月、いかがお過ごしでしたか?

私は、お節を食べ、初詣に行き、
31日の晩から今日まではよくテレビを見ました。。

お笑い、サッカー天皇杯、箱根駅伝、
ウィーンフィルのニューイヤーコンサート、、
部分的にしか見なかったものもありますが、吸い込まれました。。

スポーツは、“ある一瞬”がありますね。
勝ち負けの、駆け引きの・・・
ほんと心動かされます。
この一瞬のことが、プレーヤーには忘れられないことに
なるのかもしれませんね。
生身の人間の熱い姿がありました。
天皇杯を勝ち取った鹿島のプレーヤーたちのあのまぶしい顔、
いいなあーー!

お笑いも、かなり刺激を受けました。
すごい。。
エド・はるみさんとか、かなり脳裏に焼きついていて
どうしよう、グッ!って、言ってしまいそうです。
彼らは、すごい難関を勝ち抜いてテレビ放映されるまでに
なっているのですよね。
その情熱、すごいなあーと思いました。

そう、テレビを見ていると、
情熱とか、愛とか、何かあるもの信じて貫き通す気持ち
そうしたものに心動かされます。
それらを、“夢”とかって言うのかもしれませんが、
それを忘れたら、あかんなと、
そうしたものによって、私達は生かされてるんやなと、
改めて思っているところです。


「こうありたい」という強く前向きな気持ちを忘れずに、
今年もやっていきたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。


                             モバQ
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

年末、片片談々。

2007年も残すところ、わずかとなりました。
このブログを通して、ご覧頂きました方と
いろいろな話題を共有できましたこと、嬉しく思っております。
ありがとうございました。

年越しを控え、ブログのあり方について一考しているところですが、
来年も当面こちらの頁で書く事を続けていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

 m( __ __ )m


071227symphony_h..JPG
(年末だし、年に一度くらいは姿を現してもいいかなと・・)
シンフォニー・ホールにて 12月27日

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

年末調整最終チェック!ココを見ておこう☆

年末調整の最終チェックについて・・・

といっても、25日給与支給日の会社は、
もう明日が銀行へ数字を持ち込む日になってしまいました。。

でも、まだこれからチェックしてもお役に立てます。
なぜなら、年末調整は、“年末”だけでなく、
年越して翌年1月でも調整できるからです。

最終的に、平成19年の所得額や調整後の源泉所得税額については、
1月末までに、各事業主が所轄税務署へ届け出ることとなっています。



ということで、本題ですが、
最後に何をチェックするかというと、こんなところでしょうか。



猫 コンニャところ バッド(下向き矢印)


@配偶者特別控除関係
1-1 配偶者特別控除を受ける人が、誤って配偶者を扶養することに
  なっていないか?


→ これ、給与システムの機能として、配偶者所得380,000円超を
 入力した段階で、エラーメッセージを出すか、自動的に扶養から
 外れるかできるようになっていればいいのですが、実は私が使用
 している人事給与システムにはこのような機能がないので、
 要注意なんです。サーチ(調べる)


1-2 配偶者の所得金額に誤りはないか?

→ 配偶者の所得金額は、源泉徴収票に印字されることとなったので
 これはちょっとシビアに考えておかなければならないと思います。
 ちなみに、配特の対象外となる所得も入力するのか?というと、
 それは必要ないかと思います。
 なぜなら、申告書に対象外の所得の場合は申告することが
 できませんといった記載があるからです。

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

年末調整の最終チェック! 地震保険料控除編☆

お疲れ様でございます。。

年末、慌しいですねえ。なぜ、こんなに忙しいのでしょう。
毎日へとへとです。

【年末恒例の呼応表現】
みかん: 忙しいよう。。
お相手: ああ、年末調整??


べつに年末調整のためだけに忙しいのではないのだけど、
私は、どうも年末調整のうっとい女みたいに
思われているのかもしれない。わははっ。

そんな年調も、同業者間ではそろそろ、

「できたよ!」

の声が聞かれる時期に突入してまいりました。
ちなみに、わが社分は、まだです。。

明日一週間の最終日をむかえ、25日が給与支給日の会社は
来週半ばには全データが確定しなければならないこととなっていますので、
ここらあたりで、年末調整の最終チェックについて、
書いてみたいと思います。


年末調整は、もちろん全社員の申告書のチェックをしていくわけですが、
データが固まってくると、最後の最後にクローズアップしてチェックすべき
要注意点みたいなものがあります。

今日は、そうした最終チェックのうち
今年の法改正部分の一つについてお話します。


クリスマス 年末調整最終チェック★

その@ 地震保険料・長期損害保険料控除のチェックについて


    くつ くつ
続きを見る
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

特定社労士の試験が終わりました・・今更の事後報告(汗)

今更、
ですが、、


先週末、土曜日に特定社会保険労務士になるための研修最終日を迎え、
最後の最後に、試験が実施されました。
(紛争解決手続代理業務試験)
やっと終わりました。

(今となっては、すでに半分過去になりつつあるけれど。。)

試験前30分は非常に緊張しました。
直前まで虎の巻と、付箋をつけておいた参考書の頁をみて、
そして後は、手を温め(論述試験なので手が震えないように・・)
後は何も考えず、目を閉じて眠っておりました。

出来は??

どうだろう。。
全然手ごたえがない、と言うのが正直なところだけれど、
とりあえず全部書いた、時間いっぱいいっぱいまでいちようもがいて
これでどないや〜、といったところでしょうか。
問題の意味が、求められている答えの主旨が
ピンと来ない問題がひとつあり、それはかなり自信ないです。
うーん、解いてて苛々しました。
(なんだか、変な問題やった!)
あと5、10分あっても、答えは同じだと思います。
あと30分あったら、、また違ってたかもしれないケド。。あはは!
まあ、あれだけ書いたら、各問半分は点数ちょうだい!と言いたいところだけれど、
全部が半分しかなかったら、落ちるなあ。
がっくり。


ということで、しばらく実際の結果が出るまでは、
忘れることにしようと心に決めました。



ひとつ事を終えると、
本当に清々しいものですね。
(って、これで落ちてたらオオバカ発言)


終わった直後は、続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

晩秋の・・・試験一週間前。

特定社労士の試験を控え、仕事では11月給与および年末調整を控え、
悪戦苦闘しております。
ふぅ。。ふらふら

特定社労士の研修は、一度でも休んだら失格になってしまうので、
非常に神経を使っているように思います(朝、起きるために・・)

昨日、一昨日は、弁護士の先生のゼミナールでした。
弁護士というと、堅くお偉いというばかりのイメージが先行しておりましたが、
多くのクライアントさんに接し、そのクライアントさんの
言い分、ニーズを聞きながら仕事を進めるだけあって、
難しいことを分かりやすく、そして優しく説明することがとてもお上手で
頭が下がる思いがしました。


来週末には試験があります。
だいじょうぶなのかしら。。
がんばらねば。


一昨日辺りから寒くて、、、
絶対に風邪をひいてはならない私は、とうとうダウンコートを着用。
気候が変わると、
身の回りの景色の変化にやっと気付く。。。

今年は暑かったですが、
大好きな秋です。

窓から見える桜の木の葉が急に黄色く、、、
0711fromthewindow.JPG

 くつ  足 ちょっと外に出てみた。

続きを読む
posted by みかん at 12:04| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | MY FAVORITE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

社労士試験の合格発表日!

今日は、そう!その日だったのよね。
さっき、ふと思い出して、ハッとしました。

もう、二年も経つんだなあ。
早い。。今思うとね。


今、私は特定社会保険労務士になるための勉強を(だらだらと)していますが、
私の周りの社労士さんには、
行政書士の勉強をしている人もいれば(試験直前だね!)
中小企業診断士の勉強をしている人もいます(こちらは口述試験が12月に!)。

そうして、ばたばたとしているのですが、

でも、この時期になると、「あ、もうすぐ合格発表だ!」と
ときどき思い出しては、ドキッとするものです。
ひと区切りというか、
やはり、当時を思い出し、あれから1年、2年と思いをめぐらせ、
自然と、気が引き締まるんですね。。
(なんとなく、焦っているだけか!?)


社労士試験を目指している当時、
「特定社会保険労務士」というのができると聞いて、
「もうこれ以上、やめてくれ!」
「これ以上ゴールを増やさないで!お願い。」
と思ったものですが、受かったら受かったで、
不思議とそこからまた次の道が、必然的に始まっているのだと思います。



それはそうと、

社労士試験を今年お受けになった方、
お疲れ様でございました。

8月から今まで、もう充分休憩はできたと思います。
あるいは、すでに勉強や就活など始めておられる方もいらっしゃるかとは思いますが。

合格した方は、おめでとうございます。
合格しても、道はまだまだこれからだと思います。
ご自身の求めるものにむかって、
どうか貪欲に、つかみに行って下さい。

残念な結果だった方、
どうか、決して諦めないで下さい。
絶対に、諦めてはいけません。
諦めてしまえば、そこですべては終わります。
(すべてというのは、社労士になるためのすべてという意味)
勉強した知識は役に立つとか、そんな詰まらないことは言わないでください。
(あえて、詰まらないことと言う)
言い訳を増やしてはいけないと思う。

続きを読む
posted by みかん at 02:32| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。