2008年11月20日

産業カウンセラー、実技試験も頑張らなければ・・・・(泣)

寒くて、空気の冷たさをひしひしと感じます。
ダウンコートを着て歩く朝の心地よさ・・・(だけど夜はやはり寒い)
起床前の布団のぬくもり・・・(最近、また起きれなくて困っている)
あとは、寒いばかりです。(泣)

今日は、この寒さに追い討ちをかけるような知らせが届きました。
産業カウンセラー養成講座に通った結果、
課題や授業などを評価して、実技試験が免除になる制度があるのですが、
私の場合は、免除には該当しない旨の通知でした。

率直に、がっかり。

しかし、あんな初歩的なレベルの関わり方で
しかも心理学の知識もほとんどないまま、
自己受容に四苦八苦の時期が長かったので、
まだまだ到達していないはずなのです。
免除を期待するほうが間違いでした、素直にそう思えます。

謙虚な気持ちで、イチから頑張ろうと思います。
試験まで、同じグループだった方と
ロールプレイの練習をする予定になっています。
がんばります。

続きを読む
posted by みかん at 23:44| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

産業カウンセラー養成講座を修了しました!

またまた、お久しぶりのブログ投稿です。
最近、書くたびに「お久しぶり」になっています。
忙しく、慌しく、仕事だけではなくいろんなことが、
なんだか渦の中心に吸い込まれていくかのように展開している・・・
そんな感覚を覚えます。
それはそれで、面白いこともあるのですが。

状況は、仕事だけでなく、プライベートも、
自分がどんな種を撒くか、誰に逢って、どんな出来事を体験し、
それらをどう受けとめるか、
毎日の事々が、人生を方向付けていくような気がします。
ふと気付くと、あの出会いからこんなことが導き出された
そんなことがあります。
それが、予期できないからこそ、ワクワクするし、
一生懸命になれるのではないかと思います。


さて。

春から通い続けた 産業カウンセラー の養成講座が、
1週間前にようやく修了しました。

あ〜、終わったんだなぁ・・(ホッ)
→いえいえ、あくまで「カリキュラムが!」ですが。

全22回のこの講座は、
2日以上欠席すると、修了できないこともあり、
最後の日の朝には、本当にホッとしました。

通うだけで心も身体もへとへとに疲れることもありました。
また、カリキュラムが終わったところで、
私は「カウンセラー」と名乗れるはずもなく技量不足で、
これからもまずは試験までは実技指導を受ける予定です。


講座が始まった当初は、このブログでもなにか情報提供を
できたらいいかなと思っていたのですが、
予想以上に非常に難しく、自分のことだけで精一杯で、
それどころではありませんでした。

まずは、自己受容できるまでに、
(というか、そういうことが必要だと実感し、認識するまでに)
全期間の3分の2くらいの時間を費やしてしまったような気がします。
また、カウンセリングの難しさは常に感じています。
傾聴すること、指示的にならず、相手の感情に寄り添い係わる。
そして、それを相手に言葉でフィードバックする、
難しいのはここなんですよね。
言葉、タイミング、それらの訓練、
あるいはいろんな物事を感じ、しっかり反応できる訓練、
そういう素質が求められます。
感性の問題もあるのでしょう。
なかなかそうしたものを磨くには、特効薬がなく、
ひたすら修行なのかもしれません。
すぐに手ごたえがえられず、悩ましかったし、今も悩ましいです。

産業カウンセラーの養成講座は、概してそのような時代でした。
―私にとっては、一つの大きな時代だったような気がします。
今も続いていますけれども―


なかなか前に進まない私ですが、
しかし最近自分で少し成果を感じることがありました。
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

もう年末調整・・!? ―スケジュール管理だ!

9月に書いたブログで、スケジュール管理を
「やるぞー!」と豪語しましたが、
(ブログに書くこと自体が、豪語ですよね。)
今年は大先輩が退職され、入れ替わりで若い社員が入社してきたので、
かなり気合いが入っており、
彼女たちに仕事で接する手前、必然的にスケジュール管理や
仕事の進め方を先取りしてイメージしておいた方が断然良いので、
この状況は私にとっていい環境なのかもしれないと、思っています。
チャンスぴかぴか(新しい)

そんなことで、
例年とはちょっと違う景色の今シーズンなのですが、
(ほんとに、なんだか例年と全然違う感じがする・・)
(今までは、先輩の動きはあえてあまり意識せずにいましたが、
今は若い子の動きを多少意識しつつ、
やいやい言わず少し待って受け入れる感じで(←これ意外と重要)
手伝ってもらう・・と視野がかなり変化せざるを得ません)

ふと、例年の現実に引き戻されました。
保険会社から、保険料控除証明書が届きました。
そして、国税庁のHPを恐る恐る開いてみると・・・
平成20年分の源泉所得税関係のパンフレットは
既にしっかりアップされておりました・・・・・ダッシュ(走り出すさま)
もちろん、「年末調整のしかた」パンフレットも!
NEW のマークが付いていました。

このシーズンがやってきましたね。
年金特別便の作業に加え、
もうすぐ、年末調整です。計画しよ。

まあ、こういう仕事は
自分で何か新しいことを0から作り出すものではないので、
本当は、楽なのかもしれません。
(ただ、人数が多くて煩わしいだけだったりして・・)

ただ、勤務先会社ではとにかく、早く帰るよう求められていますので、
その辺の時間との闘い大いにありますが。。。


というわけで、
スケジュール管理に関して、いつになく真剣なのですが、
前向きなのにはちょっとしたわけがあるんですよハートたち(複数ハート)

それはね、
続きを読む
posted by みかん at 23:21| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

スケジュール管理のチャレンジング

昨日、ついに2009年の手帳を購入しました。
まだ早いか・・という感じもしますが、
気に入ったものを手に入れるには先手必勝なのです(なんちゃって)。

最近、産業カウンセラーの講座で自己分析を行うことが増え、
今まで思い込んでいた自分の性格あるいは、
ただこういう人間になりたいと理想ばかりで
頭でっかちになっていたのが、
実際の自分と向き合い、自分の傾向
(あ、そうそう、「自分の傾向」で思い出したけど、
春先に参加したある勉強会の心理カウンセラーの先生は
考え方の傾向とか性格の特徴を「心の癖」と呼んでいて
非常に的を得た表現だなと思って心に残ってます・・以上余談です)

あー脱線した・・
自分の傾向をわかってきた部分が多少あるので、
それが手帳選びにもかなり影響したように思いました。
え?大袈裟?!でも、

一年に一度の選択

と思うと、やはりちょっと気合いが入ってしまいます。
それだけに、ワクワクしますでしょう〜

私はわりと細かいことに執着して
全体像をいつの間にか見なくなって後で慌てる傾向があるので、
細かい管理はやめて、マンスリーのみの手帳に挑戦しようと思っていました。
(心理的傾向からするとここで決まりだったはず)

しかし、ここでまたもう一つの私の強力な性格が顔を出し、
・・・私は優柔不断なのです。良く言うと最後まで吟味したい性分。
今回も考えて迷いに迷った挙句、結局は
現実的な課題を考えて、ウィークリーの欄もあるものになりました。
やはり日々のことを綿密に書けるものが必要であるという結論。


スケジュール管理や、いろいろな物事の計画を
どのように組み立てていくか。


その辺は、最近かなり重要性を痛感しているところです。
(なかなかできていないから!)


どこまで綿密に書くのか。
面倒くささと、
詰めの計画の把握、
どちらにも無理のない、必要十分のライン、
そのラインは、私の場合どの方法にあたるのかexclamation&question


いちよう結論を出したので(手帳が決まったので)
あとはチャレンジです。
(こんなに気合いを入れてどうする猫

続きを読む
posted by みかん at 23:31| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

産業カウンセラー

この春から、新たな挑戦が始まりました。
産業カウンセラーの養成講座を受講しています。

秋に受けた、特定社会保険労務士の試験発表が3月にあり、
ほっとしたところで、新たな気持ちで開講を迎えることができ、
その点ではいいスタートが切れたかな!?と思っています。
(特定社労士の研修等で勉強したことも、もっと仕事で活かせるよう
努力しなければならないのですが。。まだまだ力不足ですモバQ


産業カウンセリングとは、
働く人びと(経営者も含めて)とその家族、
働くことを求めている人びとを対象として、
職業生活におけるメンタルヘルスに関する問題、
キャリア開発・形成に関する問題、職場における人間関係改善、
その他職場での諸問題、
それに加えて、
家族、地域、経済、健康などの諸問題を扱うカウンセリングのことであると言われています。

(このようなことを私は本当に習得できるのでしょうか・・今更ながら大変そうだな ふらふら


そもそも、この講座を受講しようと思ったきっかけは、
人事の仕事をするなかで、
メンタルヘルスに関する知識不足を非常に頼りなく感じ始め、
これではいかん、やばいな!という気持ちが強くなったことにあります。

メンタルヘルスの問題について、
ある程度専門的な裏づけから意見を述べたり判断することのできる人材が
会社に必要である、特に人事に携わる立場のものには絶対要求される
と思っています。
鬱病を患う方が増えていると言われていますが、
そのわりには、まだまだ偏見があります。
このギャップにかなり違和感を感じています。


はじめは、そんなきっかけからスタートしたわけですが、
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

簿記を学ぶ。


とうとう“蒸し暑い”という言葉が聞かれるようになりました。

暑いと思ったら、雨が降ってちょっと涼しいかと思ったら、蒸しっとする。
なんだか分かりにくい気候だなあ。。。
同じ部署のお姉さんは体がだるいと仰ってました。私も〜(v_v;)
こんなときは、やる気がうせ気味ですが、
ちゃんと眠って、ちゃんと食事して、
なんとか無難にやり過ごせたらと思っています。


さて、前回ブログを更新してから、またまた随分日数が経ってしまいましたが、
その間にも、アクセスが毎日あり、ご覧頂いていた方には
本当に、すみませんという気持ちと、ありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

 m( __ __ )m

実は、
簿記のお勉強をしていまして、先日試験を受けてきました。
日商簿記2級です。
それで・・・直前に詰め込みで勉強をしてました ふらふら

どうだったかって?
それは聞かないでー!

私、大失敗をしたんです。
試算表という帳簿を作成する問題がありまして、
解答用紙の枠の脇にぎっしりメモを書いて、、、
それを後で見直しのときにチェックしようと思っていたところ、
時間がなく、、、
最後の問題に没頭している間に終了時間になってしまいました。
えっ exclamation&question がく〜(落胆した顔)
消さないまま提出することになってしてしまいました。
これが全部ボツになったら・・・・・ピュ〜サヨナラ

合格は70点くらいとか言われていますが、
そんなに取れてないんちゃうかな〜

でもま、とりあえず一区切り、自分にお疲れ様と言いたいです。
いちよう最後はまともに参戦できましたし(なんとレベルの低い話じゃ・・・)



試験のことはさておき、
絶対にやってよかったと思いまーす かわいい


私が簿記を勉強しようと思ったきっかけは、
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

英語を習得する。

昨日、卓球大会の待ち合わせの折、
アホな私は1時間間違えて目的地へ向かっていました。
早く着きすぎてしまつたー!
待ち合わせ時間を2分過ぎたとき、はたと考え、、、
がく〜(落胆した顔)。。。
ということで、気を取り直して本屋へ向かいいろいろ見ていたのですが、
その中で目に付いた本がいくつかありました。そのひとつがこれです。


NHK語学講座

教育テレビ
テレビで留学
〜コロンビア大学 英語講座〜



コロンビア大学American Language Programの授業を
そのまま放送するというので興味を持ちました。
コロンビア大学の学位等の授業ということではなく、
当大学が運営している英語習得プログラムのことで、
外国人が英語を習得するための教室、といったところでしょうか。

最近のNHK教育テレビ・ラジオの英語講座は、
実にいろいろなプログラムがあるものですね、驚きです。

早速今日が5月初回の授業でした!

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | CHALLENGING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。