2006年08月08日

厚生年金の離婚分割、第3号分割に関するお勉強会

こんにちはー!暑いですねー!!
(↑これ、決まり文句ネ。。)

気づいたら「あつ〜」とか、言ってませんか!?
口癖に、、なってますよ!?

わが職場でも、仲良くさせていただいている先輩が常に
「あっつーー、あっついなぁー!」
と言うので、腹黒い私は、、ココゾとばかりに!
「えー、そんな言うほどあつないでぇ。気のせいちゃう!?
 気のせい気のせい!」

と突っ込むのが、通例になってしまいました。
でも、先輩は無視してますが。。。あは!


さて、6日の日曜日は、月一の京都のお勉強会に
参加させていただいておりました。

「厚生年金の離婚分割と3号分割」
講師は、社会保険労務士 北田清子 先生 でした。

実は、年金の法改正、とくにこの度の離婚分割、第3号分割に関する勉強会は
これで3度目!!
たまたまいつも参加させていただいている勉強会が重複してこの内容だったのです。
それだけ、注目されている内容なのですね。

3回のうち、今回のお話が一番詳しく、専門的だったなと感じています。
具体的に、どんな点がかと言いますとね、

 目 それは、、、
続きを読む
posted by みかん at 00:55| 兵庫 | Comment(6) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

社労士試験を控えている方へぴかぴか(新しい)

夏が、ギラギラしてきましたね。
明日から、もう八月ですものね。。


さて、今年もこの時がやってきました。
社会保険労務士の試験まで残りあとわずかです。

私は大きなことを言える立場ではないのですが、
でも、同じ分野にいる者として、やはりエールを送りたいかわいい
そんな気持ちで書いてみます。
(私も、今他のことを学んだりする中で、
全然人のことを言える身ではないのですが、、、
でも、自分にも言い聞かせよう!あは!)


まずは、

★諦める必要なんて、ぜんぜんないexclamation 
最後の最後まで、ぜったいに諦めないでexclamation


余裕がある人も、ない人も、試験が終わるまでどうなるかわかりません!
もし、今ひどい状況でも、まだ時間はあります!大丈夫!!
ぜったいぜったい、最後まで気合いを入れて突っ走ろう!


★過去の悪い状況は、記憶から削除して、どんどん前へ進もうexclamation

模試の点数が思うように取れなかった、
昨年も一昨年も、その前も、ダメだった、、
あるいは、残業が続いて勉強時間がとれない、
覚えたのにすぐに忘れてしまう、
等々。
悩みの種は、いーろいーろあります。
でもね、気にしたって、仕方ないんです。
だから、これからのことだけを考えましょう!
さあすぐ今からのことを!
いちいち悩んでる暇は無い。
どんどん、前へ進もう!!どんなにダメでも、絶対めげない!
そう決意して、がんばろう!


私が言えるのは、そのくらい。
私は、優等生じゃなかったからね。。
勉強の仕方は、参考にならないです。
でも、上記の二つはずっと思っていた。
私も模試の後は泣いた日もありましたが、
最後は、勉強したことをよく忘れる自分に
「まったく、しゃーないやつやなー!!」
と心の中で突っ込みを入れながら、前しか見てませんでした。
もう、後ろを振り返る余裕はありません。

GO AHEADexclamation×2

それから、
一つだけ付け加えるとすれば、
私は、模試や直前対策の問題がとても役に立ったように思います。
法改正など、とても不安だったので、
模試の問題を何度も何度もやり直しました。


でもね、
みなさん、ご自身のスタイルがあるので、
ご自身が コレだ! と思うものをやるのが
一番だと思います。
そういう「直感」も大切です。


なにはともあれ、
がんばってほしいexclamation

そして、合格してほしいexclamation×2

心から、ご検討をお祈りしています。

ファイトパンチ



PS 不安は、勉強することが、解消してくれる。

ある音楽家が言っていました。
緊張をほぐす最善の方法は、とにかく練習することだと。
きっと同じじゃないかなぁ。
不安であれば不安であるほど、
勉強すればそれだけ落ち着くのかなと思います。

さ、私もがんばらなくっちゃあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by みかん at 23:49| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

法改正事項に、いかに対応していくか!?

週末が、やってきた〜♪
ほんとうに、お休みがありがたいと思う。

一週間、仕事はフツーだけれど、、
月一のお勉強会があり、その他学び事でおけいこをしていたりで、
じつは完全に過労状態。。。
社労士の受験生時代の倍以上、疲れている。
だから、休みの日はほんとうにうれしい。
でも、こんな疲れを感じている生活、絶対いいことない!
ということで、この週末は改善対策を練ろうと思ってマス。
(私が一番苦手な。。。あー、どーなるか。。。)


さて、前回、年金の法改正のお話をしましたが、
「これから法改正にどう対応していくか!?」ということは、
非常に大きな不安要因であり、課題です。

(とにかく、法改正が多いんですもうやだ〜(悲しい顔)

支部の研修会の時、「年金はもう全然わかりませんわぁ〜」
なんてご冗談をおっしゃっている先生がおられましたが、
でも冗談でも 「わからない」 と発言するのは
危険かなと私は考えています。
せめて、「難しいですね〜、必死でついて行こうとしてます」
これですね。。


では、具体的にどうやって対応していくか!?

@厚生労働省等のHPをマメにチェックする。

A社労士会や支部会から送られてくる会報や『月刊社労士』等々をチェックする。

B研修会、勉強会に出てチェックする。

そして、もうひとつ、これはついこの間、社労士の先生に質問したこと。。

続きを読む
posted by みかん at 01:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

年金の法改正事項 雷

年金関係の法改正が近年目白押しです。

特に、今年来年辺りでの大目玉なのは、
離婚等をした場合における厚生年金の分割
です。

ここのところ参加している勉強会等でもこの年金改正テーマが
頻繁に取り上げられています。

私が所属している、兵庫県の神戸西支部の研修会でも、
今日参加した、社労士の先生方の勉強会でも、
そして、8月初旬の京都の学習会でも。。。

これがわからなかったら、話についていけないので、
ポイントは必ず覚えておかなければなりません。。。
て感じデス。

年金改正の大きなポイントは、いくつかあるとは思うのですが、、、
続きを読む
posted by みかん at 22:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

うまくいかなかった・・・

暑いですねー ι(´Д`υ)
まったく。。。
外回りの方は、本当にご苦労様です。
熱射病に気をつけてくださいね。

ところで、世間では、、
ジダンの頭突きのわけについて、どのTVニュースを見ても
取り上げられていますね。
でも、もうこれ以上真相をどうというのは、私はあまり見聞きしたくない。
ような気がする。。。
FIFAが調査をするならするでいいけれど、
私みたいな一般人は結局興味本位でニュースを見聞きすることになるわけで。
ジダンも、生身の人間だ。
真相はわからないけれど、彼の心境について推し量ってあげてもいいんじゃないか!?
これ以上、騒ぎ立てることは、彼を傷つけることになりはしないか!??
私は、そんなことをぼんやり思ってマス。



さて、長らくブログ更新をしておりませんでした。
うまくいかず、、、ちょっと落ち込み、考えていました。(暴露)
続きを読む
posted by みかん at 23:58| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

私の営業スタイル (〃▽〃)♪

7月に突入したと思ったら、もう4日、いや日付が変わってしまった!
もう5日ですぞ。。
はやっ。。

5月は、なんか狂ったようにブログを書いて(といっても毎日じゃない!)
6月の下旬は睡眠不足やらいろいろ無理が響いて、体調が悪かった。。
とゆーことで、かなり健康面を自分で懸念し始めた今日この頃です。
やはり、私にとって睡眠は非常に重要だということを痛感。
 (U o U)眠い(睡眠)

なんていいつつも、最近、本当にスケジュールがギューギューで、、
目が回りそうです。。
すべて自分が入れた予定なのですが。。ノ(´д`*)

この日曜日にも学習会で京都に行ってきました☆
京都ひよこの会
仲井京子先生のお話を聴いてきました。
http://www.e-team.jp/ (←仲井先生のHP)

仲井先生が前に立たれたとき、、
とてもハッとしました。。
大きな声、イキイキした笑顔(決して作り笑顔じゃない)、
そして大きな字ですexclamation
これらがまず私に、グッと迫ってきました。
とても面白く楽しい、決して飽きさせない、有意義なお話でした!

内容は、仲井先生のプロフィールともあわせながら、
どうやって社労士としての営業をやっていくか、
といったことが結局メインだったと思います。

先生のお話を聴いて、
まずは(宿題の!?)自己分析をしなければならないと思いつつ、
なかなかじっくり考える時間がとれないなぁと悶々と頭の奥の方で思いながら
仕事で賞与支給の準備をしていたのですが、
そこで、ふと思った!
私の立場なら、こんな営業ができるんじゃないかなと!
それは、どんなことかというと、、、

続きを読む
posted by みかん at 01:12| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

社労士のお勉強会に参加する 本

暑いですね。
と言っても、まだ序の口のはず。。

須磨の海岸には、海の家が建ち始めています。
もうしばらくしたら、、、海開き! リゾート
もうそんな季節。

社労士試験を目指している方は、
暑さが本番にならないうちに、
基礎固めをしっかりしっかり、しておくことをお薦めします。
exclamation


ところで、、、
昨晩は、社労士の支部の先生にご紹介いただいたお勉強会に
参加させて頂きました。

テーマは、
『労災の審査請求・再審査請求』です。

※社労士以外の方へ・・・
審査請求とは、
労災や雇用保険、あるいは健保や年金等、
労働保険、社会保険に関して下された加入や脱退、
給付金などなどに関するあらゆる決定について
不服がある場合は、その決定が正しかったかどうかを
再度見直してもらう請求をすることができ、
その制度のことをいいます。
再審査請求は、
審査請求でもまだ不服がある場合に
する請求のことです。


このような事例は、会社ではまず見ることができないことなので、
かなり興味深く、やや緊張しながら聴きました雷

内容は、
続きを読む
posted by みかん at 21:56| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

休日の勤務と、代休または振休と、士気の関係

かなり、暑くなってきましたね〜 晴れ
日中、屋外にでることのない私ですが、
それでも暑くなったことを感じます。

給与のおしごと、、
給与内容や金額についての承認がおりたましたので、
今日は、銀行に差し引き支給額のデータを送信し、
そして、給与明細書を作成していました。
今月は、明細書に市県民税の税額通知書が入っているはずなので、
しっかりチェックし、またなくさないように保管して下さいね!

さてさて、給与の仕事をしていて毎月気になることがあります。
それは、
割増賃金の支給
について。

会社は、儲けたいから、本当は沢山仕事がほしいんだけど、、
しかし、仕事が沢山きすぎたり、予定していた下請けさんや取引先さんとのお話が
上手くいかなくなったりすると、
やるしごとが一気に増える
ということが起こるわけです。

そうすると、時間外や休日の勤務がどんどん増えていく。。。
嬉しい悲鳴!??

うーん、どうなんでしょう? ふらふら


続きを読む
posted by みかん at 00:12| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

社労士が取る次の資格は?

社会保険労務士という資格では、
ご飯を食べていけない、とかいう根拠のないお話があるそうですが、

そんなことは、ありません。

と、以前参加した勉強会で講師の先生は断言しておられました。
それに、私も社労士会に所属していますが、
今までお会いした先生方は、多くの方が主に社労士業務でやっておられます。

しかし、

名刺を拝見すると、以前にも言いましたように、
http://mikan-sr.seesaa.net/article/18892151.html

FP、行政書士、キャリアカウンセラー、キャリアコンサルタント、
中小企業診断士、DCプランナー


といった資格もお持ちの方が多くいらっしゃいます。
ところが、最近自分の近況も併せて考えると、
それは、社労士だけではやっていくのが難しいというよりはむしろ、

社労士業務をやっていく中で生まれる疑問点を解決するために
必要な知識を習得することを考えると、
必然的に、上記のような資格も併せて取っておくと一石二鳥だ!


という結果論ではないかということがちょっと見えてきたように思います。
(もちろん、皆さん、事情はそれぞれにおありかとは思いますが。)

私の場合は、

続きを読む
posted by みかん at 23:24| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

死亡退職の手続き

昨日は、ワールドカップサッカーの初戦でしたね。
残念でした。


それはそうと、、
悲しいこと続きですが、
職場ではもっとシビアな仕事です。。

先週末、お亡くなりになった社員の方の一連の手続きがあります。
死亡退職は、そうそうあるものではありませんが、
やはりないとは限りません。
一度そのようなことがあれば、それを機に事務処理の一覧を作っておくと、
慌てたり、必要以上に時間がかかってご遺族の方を不安にさせることが軽減できて、
よいと思います。
私の勤務先でも以前に社員の方がお亡くなりになった時に、
そうした一覧を作っていましたので、今回はそれをベースに手続きを進めています。

続きを読む
posted by みかん at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

育児休業(9)休業に入ってからのこと

育児休業(産休も含めて☆)の特集をしています。
ぼちぼちと。。

このテーマ、ご無沙汰でございます。
今回は休業に入ってからのことをお話します。

休業に入ると、いろいろな手続きの関係のことを
気軽に聞けなくなるので、
以前にこのブログに書いた休業前に会社に確認しておくべきことを
http://mikan-sr.seesaa.net/archives/20060524.html
参考にしていただき、

これから、いつどのタイミングで、どんな手続きをとる必要があるのか?

といったことを、
カレンダーや手帳に書き込んでおくといいかもしれませんね。

そうすれば、カレンダーや手帳を見ながら、
必要な時に必要な書類に記入押印して送付すればOKです。

あとは、赤ちゃんのことやお家のことに
専念してくださいかわいい


具体的には、こんなことを書き込むことになると思いますexclamation


続きを読む
posted by みかん at 01:06| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

社労士の資格取得後、これからのこと。

世の中、想像もできないような物騒な事件が起きていますね。。。
テレビでニュースを見ていると、背筋が凍る思いがします。
やはり最低限の“モラル”は、自分で意識して、
最善を尽くしてやっていきたいものです。

まぁ世の中、苦しいことや、辛いこともありますが、
もぅ、やるしかないよねー(って、私が言うことか!?)
がんばりましょーー!


さて、日曜日は社労士の資格学校で同じクラスだった方と
お会いしていましたが ビール
その中には既に次の資格を目指して
お勉強をスタートされている方がおられました 眼鏡

総会などでお会いした社労士の先生方の名刺を拝見してもわかるのですが、

ひらめき 社労士&行政書士

ひらめき 社労士&FP

ひらめき 社労士&キャリアカウンセラー


といった、他の資格もお持ちの方が社労士はとても多いです。
それによって、その先生がどのような業務を得意とされているのかが
伺えるとともに、格が上がる印象があります。

私の場合は、

続きを読む
posted by みかん at 01:45| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

兵庫県社会保険労務士会 総会に出席して 〜感想編

総会に出て、全体的な感想を書いてみたいと思います。

このブログは私の本名は載せていないので、
勝手なことを言って、ちょっと卑怯かもしれませんが、
ま、率直に書いてみたいと思います。


全体的に考えさせられたのは、
社労士会の

「民主性」

ということでした。
(民主性、なんて言葉あるのか!??勝手に言ってみた言葉です^^;)

それは、どういうことかというと、

続きを読む
posted by みかん at 23:36| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

兵庫県社会保険労務士会 総会に出席して 〜ご挨拶編

昨日のブログでもちょっとお話ししましたが、
社労士会総会に出席してきました。

総会とは、何をするところかというと、
昨年度の事業報告、および収支決算報告、監査報告。
そして、
今年度の事業計画、および収支予算の承認。
+αとして、
補充役員の承認。

これがざっとした流れですが、

その前に、
ごあいさつがあり、
また昨年度報告について、また今年度計画について、
異議のある会員の先生方が意見され質問され、議論されたりします。

ちょっと、恐れながらも、、、
私が感じたことを書いてみたいと思います。

今日は、ごあいさつについて。。。

続きを読む
posted by みかん at 23:55| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

日本マクドナルドの60歳定年制廃止について

いやぁ、きましたねぇ むかっ(怒り)
今後、またこうして私たちをドキッとさせるような人事制度を編み出す会社が
でてくるんでしょうね。

昨日の朝刊でした。(日経新聞H18.5.24)

日本マクドナルドは23日、60歳定年制を廃止したことを発表しました。

これは(↑)改正高年齢者雇用安定法によって、
日本マクドナルドさんが下した一つの決断。

この法律、他にもいーろいろな高年齢者の雇用方法があって、
それこそ、会社の方針次第で多種多様な人事制度ができることになります。
(以前にもこのブログで、チラッと書いた↓)
http://mikan-sr.seesaa.net/article/12897746.html


日本マクドナルドが定年制廃止に至るには、
いくつかの背景があったと、この新聞記事からは伺えます。

続きを読む
posted by みかん at 00:22| 兵庫 | Comment(5) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

育児休業(8)パート、アルバイト等契約社員は育児休業を取れるのか?

育児休業の特集をしています。
が、産休前のことから、一歩ずつお話を進めています。

産前休業は、出産日以前6週間
産後休業は、出産日翌日から8週間
育児休業は、産後休業終了の翌日から赤ちゃんが1歳に達する日お誕生日の前日まで

ということで、、、
産休&育休をフルに取得すると、1年1〜2ヶ月もの間、
仕事をお休みすることになります。

もし、勤務している社員の方と会社との雇用関係が
パートやアルバイトなどの、有期雇用契約である場合、
1年1〜2ヶ月というと、
短い契約期間の場合は、この期間に、何度も契約満了日が到来することになりますね。

じゃあ、
パートやアルバイトなど有期雇用契約のように
産休、育休を取りたいけれど、休みの途中で契約満了日がある場合には、
産休や育休は取得できないのでしょうか?


これが、今日のテーマですexclamation

「パート、アルバイト等、有期雇用契約社員は育休を取れないのかexclamation&question


続きを読む
posted by みかん at 01:41| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

育児休業(7)産前の休業に入る前の準備

ちょっとお久しぶりの、育児休業シリーズです。

総務部で仕事をしながら、気づいたことを
社労士の知識を生かしながら、
自分の反省点も盛り込みながら、
皆さんのご参考になればと思って書いています。


さてさて、
今日は、産前の休業に入る前の準備について。
働いているあなたが、妊娠したことがわかったら、
まずは、働き続けるか、辞めるかを考えるかもしれません。
働き続けることを選択される場合、育児休業に入るまでに、、

少なくとも、1ヶ月
長くて、3ヶ月あまり


休むことになります。
その間は、あなた以外の方が
あなたがやっていた仕事をしなければならなくなります。
ですから、
いくら休みを短くとるとしても、
その間、あなたの代理を務めてくださる方へ
引継ぎをしなければなりませんから、
職場へはある程度余裕を持ってお休みを申し出る必要がありますよ!

そして、妊婦さんの体は、
個人差こそあれ、非常にデリケートで、
妊娠前に普通にやっていた仕事、あるいは日々続く残業が、
知らない間に体を痛めつけていることもあります!
(これは、マジでなめちゃいけませんよっexclamation

実務上のことで、ちょっと予定を書いてみますので、
働く女性の方のみならず、管理職の方等は
参考にしてください。



続きを読む
posted by みかん at 01:01| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

SRISさんと勉強会 本

今日は、社会保険労務士試験の同期合格の方との
お勉強会に参加してきました。

このお勉強会の参加者は、同期合格の方と
一年早く合格されて現在開業されている方で
皆さん、同じ門下の方たち。
本当にわからないことを

「わからないです〜 ふらふら

と言えたりするわけで。。。
こういうのは、ほんとうに貴重な場です。
仕事場だったり、
もっと先輩の、それこそ社労士会などでお会いした先生方との事であれば
迂闊に“わからない”などと言えませんものね。。。


内容は、どんなことかというと、、、

続きを読む
posted by みかん at 23:07| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

育児休業(6)産前の休業と有休【結論】

育児休業についての特集を書き連ねているのですが、
育児休業前の、、、
産前休暇の段階で、既に時間がかかっています。

やりだすと、
奥が深いなぁ〜
と、改めて感じています。


さて、
産前のお休みを、
「産休」として届け出るか、それとも
「有休」として届け出るか、
今日は、その結論を出しましょう!


続きを読む
posted by みかん at 00:37| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

育児休業(5)産前の休業と有休【社会保険等の扱い】

今日も、雨です雨

朝、ショパンのロンドがふと聴きたくなって、
ちょっとCDを聴いてから出勤したら、、、
このお天気との相性も悪くない気がして、
ずっと頭の中をぐるぐる回っていました。。。

ん〜、なかなかリズミカルな雨の日でした♪

Fryderyk Chopin
Rondo,Op.1
Rondo a la Mazurka, Op.5


Idil Biret,Piano



えー、本題へ。。。
育児休業の特集をしています。

産前のお休みを、「産休」にするか「有休」にするか
というお話の3回目。

今日は、
☆A 産前の休業で処理した場合
   OR
☆B 有給休暇で処理した場合


このそれぞれの社会保険等の扱いの違いについてみていきます本


続きを読む
posted by みかん at 01:10| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。