2006年12月22日

for you leaflet 〜海外赴任編、予告。

一日一日、年末まっしぐら・・・年が暮れてゆく今日この頃です。
わびしいかな。。。
仕事の慌しさと、、
過ぎゆく年を惜しんで残されし今年という年を身近な人々と分かち合う、みたいな。。
そんな年末の光景。
忘年会って、そんなところありませんか!?


今日は、12月分給与の明細書配布日でした。
源泉徴収票も発行し、明細書と共に封入れて、やっと。ホ!
年末調整についてはまだ、書きたいことがありますが、
前回の更新から今日まで、本当はこのことも書きたかったのです。

私が特許取得したfor you leafletの第2弾について。

特許取得は冗談です)

for you leafletって、なんやねん!?とおっしゃる方は、こちらへ↓
http://mikan-sr.seesaa.net/article/13293311.html


今日は、12月給与明細よりなにより、
とある友達を囲んでの、忘年会兼送別会の日でした。

彼女は、年始から、アメリカへ旅立つことになったのです。
すごーい、刺激受けるわー!

私が彼女にできること、そして気になること、
それは、紛れもなく、社会保険の諸手続きについて。

そこで、FYLを作って今日お渡ししようと思っていました。

んが、、
年末調整&給与作業、そして年賀状の作成で日々寝不足。゚(゚´Д`゚)゚。
結局、FYLは後日つくることになりました。

FYLの内容については、秘密ですが
(それほど大したことはないネン...)
ただ、海外へ赴任される方への社会保険関係の手続きについては、
今後また語ってみようと思っています。
(やはり何だかんだ言って、一番不安で面倒なのは年金のコトだと思う。)

お楽しみにしていてくださいね〜揺れるハート


   クリスマス クリスマス クリスマス


ところで目るんるん

続きを読む
posted by みかん at 23:35| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

年末調整 7 保険料控除のチェックポイント

こんにちは〜!
大変ご無沙汰いたしております。

年末調整のシリーズをしているにもかかわらず、
しかもシーズン中(←もちろん年末調整の!)にもかかわらず、
なかなか更新できず失礼しました。

さてさて、再開いたしますよー!


今日は、「保険料控除」チェックポイントについて
見てまいります。


保険料控除とは、
当該年度の1月1日から12月31日までの間に以下の保険料を支払った場合、
保険料の金額に基づいて所得税額が控除される(安くなる)というものね〜!

@生命保険料・・・がん保険、終身保険、郵政公社の簡易保険などネ!
A損害保険料・・・火災保険、地震保険など、それと海外旅行傷害保険もヨ!
B社会保険料・・・国民健康保険、国民年金などなど!
C小規模企業共済等掛金・・・ ウーン・・チョット難しい!該当者ほとんどイマセン!



社員さんたちはこの保険料について、
「保険料控除申告書」という所定の用紙に記入し、
そしてその根拠として「保険料控除証明書」を添付して、
われわれ総務部の給与担当に提出してこられるのですが、

ところがね、

時々書き方や金額を誤っておられることがありますので、
事務処理をする担当者としましては、一枚一枚チェックをするのです!


ということで、
今日のブログは、この保険料控除の申告書のチェックポイントについて取り上げます。


 目 目


続きを読む
posted by みかん at 23:51| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

年末調整6 12月に入社or退社する社員の年調は!?

近年、年間を通じて社員の入退社がとても頻繁になりました。
4月の新卒者の入社のみならず、欠員補充で人材を募集する部署があります。
有期契約の非正社員による、人員確保。
正社員のような退職金もなく、昇給の確約もない。。。
非正社員はやはり勤続年数浅くして、退職する方が多いです。

正社員と非正社員、正社員とパート社員などの処遇の格差について、
今までにも随分問題視され政治的にも議論が繰り広げられてきましたが、
ようやく法律にも明文化されそうな気配ですね。
(日経新聞 11/30(木)朝刊2面社説)


で、、、

処遇格差はさておき・・・
(これについてはまた改めてじっくり議論しましょう!)
社員さんの、この出入りの頻繁な状態が、年末調整にも
影響してくるんですね。

つまり、
12月に入社あるいは退社する社員の方の年末調整をどうするか。


普通に考えたら、実施すればいいじゃーん!だし、
(はい、その通りなんですけどね)
それに、国税局発行の『年末調整のしかた』にも、

「年の途中で就職し、年末まで勤務している人」
「12月に支給期の到来する給与の支払を受けた後に退職した人」


は、年末調整の対象となる人
なっているのですが、、、
実務側としては、ちょっと気になることがあります。


   眼鏡




続きを読む
posted by みかん at 23:49| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

年末調整 5 年末調整の流れ

こんにちは!
最近、風邪をひいておられる方によくお会いします。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか!?
年末で慌しい時期に突入しますから、特にご注意下さいね!

さて!

今日は、年末調整の説明会に行ってきました。
これは、毎年恒例でこの時期にあるもので、
例えば私の勤務先の地域だと、
兵庫納税協会の主催で、兵庫税務署および神戸市が
それぞれ納税および給与支払報告について、説明をするものです。

会社に案内が来まして、それで担当者や管理者が各社任意で参加します。

巷では、、、
有料で年末調整の仕方や法定調書の作成方法の講習会があるようですが、
それには行かなくていいです。
こちらの無料のものに参加してください。
そして、解らないことをこの場におられる税務署の方に聞きましょう!

この説明会では、
・納税関係および給与支払報告関係の法定調書の用紙の配布
・関係書籍の販売
も行っています。

私の勤務先でも毎年、税金計算関係の書籍をこの時に購入します。
実務をやっていると、いろいろな例外が出てきて、
機会があれば税金はどうにかなる、というわけにはいかないこともありますので、
書籍があると便利ですし、勉強になります。

今年購入したのは、こちら↓(上司からの推薦☆)
『源泉所得税の実務』 納税協会連合会



ということで、、
年末調整も大詰めに差し掛かってまいりましたが、
ブログでのお話が、全然進んでなーい!!
だめじゃん。。

まず今日は、年末調整の大まかな流れをご案内します。

(次回以降に、こまかーいおはなしをしていきます♪)

では、GOexclamation
続きを読む
posted by みかん at 23:54| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

リストラ解雇の条件明示

こんにちは!ちょっと、お久しぶりです。

まずは、余談から・・・
日曜の晩、キンキキッズがやっているとある番組を最後の方だけ
チラッと見ていたのですが、ゲストに大竹しのぶさんが出ておられて、
で、デビュー曲を歌ったのですがexclamation
その曲、なんという曲名だと思いますか!?

私、腰が抜けそうになりました。。。

だって、その名も


続きを読む
posted by みかん at 23:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

社会保険労務士試験、合格後のおはなし。

やっと、週末がやってきました。
昨日は、社会保険労務士試験の合格発表でしたね。

合格された方、おめでとうございますかわいい
本当によかったですね〜ハートたち(複数ハート) わーい(嬉しい顔) ハートたち(複数ハート)

残念な結果だった方、、
悔しさで内臓がよじれそうな辛い思いをされているかもしれません。
少しだけ休憩をして、もう一度、ご自身のモチベーションについて気持ちを整理して、
また来年に向けてスタートを切ってください。
決して諦めることはありません。ほんとに!がんばって!!



合格後、私は翌年の2月下旬に勤務社労士として登録をしました。
しかし、それまでの間、これからどのようなポジションでやっていこうか
やはり考えました。
まぁ、考えたといっても、最終的にはいつも堂々巡りで、
同じことをぐるぐると迷い、結論を出せずにいたという感じです。

今年合格された方も、もしかしたら私と同じように
迷われる方がおられるかもしれません。
合格後1年間、私の経験の範囲ですが、
私が合格当時知りたかったことなど書いてみたいと思います。
ご参考になれば、幸いです。


   車(セダン)
続きを読む
posted by みかん at 23:48| 兵庫 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

労働時間とは、何か?

私の勤務先会社で、ある支店の事務所が今度移転することになったのですが、
先日、その支店の支店長代理から電話がありました。

「引越し作業を土日にせざるをえないんやけど、
この時間はどういう扱いになるんかなぁ!?」


私: 休日勤務の扱いになりますねぇ。それか振替にするかです。

という会話から始まり、

私: 会社や上司の命令によって、引越し作業を休日にするのであれば、
それは労働時間になります・・云々


やっぱり、支店の社員全員が一気に連日休日勤務で割増賃金を払うとなると、
金額はかなり大きなものになる。○万円×人数、のレベル。人件費は抑えたい。

私: △日はAさんBさんCさんが作業して、▲日はDさんEさんFさんが作業する
ということにすれば、多少経費は少なくて済むかもしれませんね・・などなど



今日、新聞を読んでいてこのやりとり(↑)のことをふと思い出しました。

厚生労働省が、来年の法整備に向けて労働政策審議会に新たな論点を示し、
雇用改革論議を再開するというもの。

具体的には、、

@ ホワイトカラー向けに自由度が高い労働時間制度を導入する
 (自立的労働時間制度とか言うらしい、具体的にどんなもんか、
  実は私わかってません。勉強せな。。といいつつ、
  自立的労働時間・・これってどうなん!?と思ってマス。微妙である。)

A 残業代の割増率を引き上げる
 (厚労省は50%に引き上げるとかいう案があったらしい。会社をつぶす気か??)

B 解雇の金銭解決制度を導入する
 (やっぱり、金かよ〜!?)


労働時間についての認識が
変化していっていることを感じました。

認識を転換させざるを得ない状況にきている。


続きを読む
posted by みかん at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

育児休業を夫婦間でバトンタッチして取得する方法

昨日の日記「育児休業基本給付金」にかんして、コメントを書き込みいただきました中で、
匿名希望さまより、

「妻が10ヶ月で休業を終了、その直後、夫が育児休業を開始した場合」

についてのお話があったのですが、
これについてちょっと言葉を添えたくなったので、
コメントでの返信ではなく、改めて日記で取り上げさせていただくことにしました。


確かに匿名希望さまがおっしゃる通り、

「1年で交代するのではなく1年未満(支給対象月を満たして)なら支給要件に達しますよね。なお、夫が3歳まで育児休業すれば夫の社会保険料は3歳まで免除となりますしね。また、夫婦双方で育児特例を出すことも忘れないようにしなければなりませんよね。
それと復帰給付金の支給申請も…」



ということで、
そういうことは可能なのかもしれないのですが、
それでもなんとなく、本当にそんなに調子よいことができるのだろうか・・・
と思ってしまいます。。


私が気にかかっているのは、次の点です。

育児・介護休業法
において、「休業申出があった場合における事業主の義務等」について謳われた
第6条1項 です。

つまり、

続きを読む
posted by みかん at 00:38| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

育児休業基本給付金

昨日、街頭無料相談会で受けたご質問で、
すぐにお答えできずにメールをさせていただくことになった件で、
(育児休業基本給付金に関すること・・・詳細は昨日の日記をご覧ください)
早速今朝、職業安定所に電話をしました。


すると、職安の窓口の人に、
育児休業基本給付金は、お子様が1歳未満の間のみ
受給できるものなので、それ以降は原則としてできません。
と、あっさり言われました。

でも、育児休業が子が1歳に達するまでのものというのは、
育児介護休業法による、法律の定める最低ラインであって、
今回の質問者の方のように、3歳まで育休が取れる場合はどうなるの!?
なんて思って、法根拠を突っ込んで質問すると、
電話口に他の方が出てこられて、

雇用保険法第61条の4第1項
と、あっさり。。

え?第1項??そんな・・・超キホンじゃん!??

(私、、真っ青になる。。がく〜(落胆した顔)

昨日見た虎の巻は!??なぜ載ってない!??
また、目を皿のようにして、虎の巻を見、
さらにHPで雇用保険法の条文を検索。

なぜ、これが見えなかったのか!??
自分でもよくわからないけれど、
載っている。。なぜー!?

ご主人様の勤務先の育休は子が3歳までOKで、
子が1歳になったときに奥様とチェンジ!
なんていう、ちょっと変わった事例のその部分に気を取られて、
なんだか混乱していたのかもしれない。
焦るとは、こういうことですね。。

もっと、問題を解体させて、どこに判断ポイントがあるのか
シンプルに精査するべきだったたらーっ(汗)


第61条の4
育児休業基本給付金は、被保険者(…略…)が、厚生労働省令で定めるところにより、その1歳(…略…)に満たない子を養育するための休業をした場合において、…略…支給する。



ということで、、

お子様が1歳到達後、ご主人様に育児休業をバトンタッチしても、
その後は、雇用保険の育児休業基本給付金は受給できません。


ドジをした私でしたが、しかし一言付け加えさせていただくならば、
1歳到達後は、どんな場合でもこの給付金が給付されないというわけではない
ということです。

それは、特例があるからですね〜!
続きを読む
posted by みかん at 22:46| 兵庫 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

街頭無料相談会に参加してきました

秋が、ますます深まってまいりました。
10月の最終日曜日、いかがお過ごしでしたか?

今日は、初めての行政協力で、街頭無料相談会に参加してきました。
これは、毎年一回この時期に開催している恒例行事だそうです。

本来ちょっと都合が悪くて参加する予定ではなかったのですが、
特定社労士の研修と重なったため参加者が集まらなかったそうで、
ご連絡を頂き、急遽参加させていただくことになりました。
意外な展開に、ちょっと慌てましたが日程調整をして、
これも経験だ!と開き直って、
心臓バクバクで赴きました。
だって、いつもは会社内のことだけですが、
今日はぶっつけ本番で、まったく存じ上げない方の相談を伺うのですからたらーっ(汗)


結局、私は5,6件のご相談を伺ったのですが、
その中でちょっと難しいご質問がありました。
今日はその内容をご紹介します。


【質問】

現在、妻が育児休業中です。
妻の勤務先では、子が1歳に到達する前日まで育休を取れますが、
私(夫)の勤務先では、子が3歳に到達する前日まで取ることができます。
子が1歳に到達して妻が仕事を復帰すると同時に、
私(夫)が育休を取得しようと考え中ですが、
この場合、雇用保険の育児休業基本給付金は、私(夫)に対して
支給されるのでしょうか?


うーん、、、ふらふら考えました。。。
で、

続きを読む
posted by みかん at 21:48| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

京都のお勉強会へ参加する〜10月

9日の月曜日に、月一の京都での学習会に参加してきました。
この日はなんと、私のブログをご覧になって、
メールをいただいた方のご参加があり、
“新たな出会いのカタチ”(怪しい書き方!!??)を、経験いたしました。

このブログによって、輪が広まることを嬉しく思います。
ご参加、ありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


さてさて!

今日の学習会の内容は、今まで参加した中で、
最も!実務に直結した、実際的なもので、
演劇 そうそう!そうやねんっっ!!
演劇 それそれーー!
という感じで、
小さな感動と興奮を覚えながら、拝聴しました。


タイトル: 社労士実務の注意と将来
 〜 損害賠償を受けない為の手続き業務 〜
 社労士業を天職として維持発展させてゆく為に・・・


講師: 社会保険労務士 田中一弘 先生


社労士業務におけるリスク回避のためのおはなしということだったのですが、
どこに落とし穴があって、失敗するとどんなことがあるか、
どこがチェックポイントだとか、、そんなこと、普通はなかなかそうやすやすと
教えてもらえるものではありません。

仕事上で経験して見出した注意点!
それは、マイ虎の巻に書き込んで、
ある意味お宝ぴかぴか(新しい)なわけで、
その一部を、ほんとうにざっくばらんな雰囲気でお話いただけ、
また、質問にも気さくにお答えくださるというのは、ありがたいことです。


いろいろ印象的に思ったことや、重要なこと、
一つ一つ語るべきことがあって、挙げていけばきりがないのですが、
しかし、その中でも特別ハッとさせられたものがありました。


それは〜


続きを読む
posted by みかん at 23:53| 兵庫 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

育児・介護雇用安定等助成金について本

こんばんは。。。
前回、予告しました、先週の金曜日に参加した区会でのお話
育児・介護雇用安定等助成金について
アップするのが非常に遅くなってしまいました。ごめんなさい。
(あれから本当にばたばたしていて...(;_;))


ではでは、以下ご報告いたしますね。

本題に入る前にまず、、、
助成金とは何か?
助成金とは、行政が企業に対して、社会貢献等(各分野いろいろなものがありますが)
のために協力を呼びかけ、行政側の掲げる条件をクリアすれば、
所定の金額のお金が事業主に支給されるものです。
社労士が関与するものであれば、雇用の確保を目的としたものが多くあります。
例えば、、
事業活動の縮小に伴い雇用調整を行った事業主を対象にした助成金として、
「雇用調整助成金」という助成金があります。



助成金のことがわかったところで、今回の助成金のお話に入ります。
まず、この度取り上げる「育児・介護雇用安定等助成金」は、
「育児・介護を行う労働者の雇用の安定に資する措置を講じた事業主等又は、
育児休業者又は介護休業者に対して職場対応性や職業能力の低下を防止し、
回復を図る措置を講じた事業主等」
に支給するものです。


この助成金の対象となるのは、

常時雇用する労働者の数が 100人以下であること

となっています。中小企業でなかなか育児休業等の制度が
確立されていない状況の事業所の底上げを図ることが目的のようです。

で、肝心の対象となる労働者は、
@育児休業を取得した人
あるいは、
A短時間勤務適用者(3歳未満の子の子育てのための制度のこと)
です。

でも、助成金の受給には、これらの制度を取得したというだけではなく、
条件があるのですね。その辺をしっかり押さえておく必要がありますexclamation

続きを読む
posted by みかん at 23:55| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

社労士会支部の区会に参加してきました本

昨日は、私が所属している兵庫県社会保険労務士会神戸西支部の
兵庫・西区合同区会に参加してきました。

「少子化対策と育児・介護雇用安定等助成金について」

と題された会員先生のご高話と、その後は懇親会という内容です。

育児・介護雇用安定等助成金 は、
常時雇用する労働者の数が100人以下の事業主を対象とした助成金なので、
私の勤務先では対象外となってしまうのですが、とても興味がありますし
(なんせ、近年わが社では、育休ブーム!)
それに、区会は社労士会関係の公式な集まりとしては最も小単位のものなので、
地域的に身近な社労士先生との関係も大切にしたいと考えて、参加して来ました。


実は、何を隠そう・・・社労士会の公式な集まりではいつもなんだか
緊張しまくってしまって、ガチガチになってしまう私なのですが、
(だったら行かなきゃいいじゃん、というお声もあるかもしれませんが、
そういうものでもないのですよ。。)
本当に温かい方が多く、昨日もまた救われました。

特に続きを読む
posted by みかん at 12:15| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

離婚の法律 本

こんにちは。
新内閣、発足しましたね!
改革を加速させ、補強していくとのことですが、
お次はどんなことが待っているのでしょう、私たちの日本。
ところで、女性の閣僚はお2人。
私自身女性であるからか、やはり気になってしまいます。
「女性の生き方」というのは、とても興味深いテーマです。

さてさて。
昨日は、毎月参加させていただいているお勉強会の日でした。
今回は、女性の行政書士の先生によるお話で、
テーマは、『離婚の法律』
これは、紛れもなく、例の年金の離婚分与関連です。

行政書士の立場で、民法関連のお話となると、また視点が全く違っていて、
非常に視野が広い感じがしまして、新鮮でした。
民法の世界、とても興味深いですね!!
わたし、実はちょっと時めいてしまいましたハートたち(複数ハート)

お話のメインは、やはり、
財産分与―慰謝料―養育費
ということになるのですが、
民法のお話は、身の回りのいろんな場面が頭を巡るわけです。

近年、会社でも離婚される社員の方はやはり多いです。
また、、親権のお話のときは、
映画『クレーマークレーマー』が頭をよぎりましたね〜。
(私の大好きな映画!)
メリル・ストリープとダスティン・ホフマン。。
そして、かわいいボクちゃん。(名前がワカラナイ...)
切実さがにじみ出ています。

映画の世界も、現実も、本当に切実だなぁ。
ため息がでます。。

続きを読む
posted by みかん at 02:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

同期の方との勉強会

この週末、いかがお過ごしでしたか?
3連休だった方も、多くおられたのではないかと思います。
それにしても、台風が来て蒸し暑かったですねぇ。
風雨もかなりのものでした。

さて、私の週末。
まずは同期社労士の方との勉強会に参加してきました。

今回の勉強会は、
 1. 新規事業設立時の労働保険の手続きについて(ロールプレイング)
 2. 労基法第41条2号 管理監督者の労務管理について

これらが、主なテーマでした。

内容はすでに同じく参加されたきらりンがブログに書いてくださっているので、
割愛させていただくとして、、きらりンありがとう&失礼します☆
(コチラ→ http://kirari-sr.seesaa.net/article/23879002.html

このブログでは、2.のテーマをに関して、
私の考え方や準備などについて、書いてみたいと思います。

(実は、2.は私がテーマ提起の担当だったのでした。。)

続きを読む
posted by みかん at 21:23| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

京都のお勉強会〜9月のご報告

9月に入って、秋の空、夕方を過ぎると秋の虫の音がしますが、
やはりなんだかんだ言って、結構暑いですね〜たらーっ(汗)

さて、昨日はいつもお世話になっている京都のお勉強会へ参加してきました。
(ゴメンナサイ、ハワイの海の話はまた後ほど!!)
あそこに行くといつも前向きで元気になります。
社労士として成功されている方のお話を聞くのは、やはり刺激を受けますし、
勇気づけられ、また具体的な課題が見えてきます。
こういうことは、ウィークディの会社ではまず得られないですから、
とても意味のあることだと思っています。本当にありがたいですハートたち(複数ハート)

昨日のお話は、
講師: 京都上支部 高山明司先生
テーマは、是正勧告〜是正報告書はどう作る!?

でしたが、このメインテーマ以外にも、人前でのプレゼンのポイント―
(服装の効果/時間配分の仕方/話すネタの準備、等)
といったことについてもお話しされ、なりたて社労士の参加者が多いことを
よくご理解いただいたものでした。


それでは、いよいよ本題の、是正勧告についてexclamation

社労士以外の方へ〜

えっと、是正勧告というのはね、
労働者を使用する上で、法律上満たさなければならない
労働条件や就業環境等について違反している事業所に対して、
労働法上の警察官的な権力をもつ労働基準監督署が
その状態を改善させるように指導するもの(行政指導)のことです。



是正勧告は、いきなり発動されるのではなく、
まずは労働基準監督署(以下、監督署)から労働基準監督官(以下、監督官)が
事業所を見て、社長や総務担当者などをたずねてやってくるか、あるいは、
日時を指定して、指定の書類(賃金台帳、出勤簿等)を持って出頭させる所が
スタートです。


それから〜〜
実際に「是正勧告書」が交付されたら、、、

続きを読む
posted by みかん at 22:25| 兵庫 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

社労士試験一週間前!!

今年も、いよいよこの時がやってきました。

社会保険労務士試験まで、あと1週間をきりました!!

完璧でない、という方もまだまだ諦めず、前へ進んでください。
勉強の優先順位をつけて、やれるだけやってみてください。
やれるだけやって受けた試験は、絶対得るものがあります。
応援しています☆

合格圏内という方も、もちろん、がんばってくださいね☆


私は、昨年の試験に合格し、現在勤務社労士をやっているのですが、
しかし、私の合格はある意味、運がよかったんです。。
模試の成績なんて、全然よくなかったのですが(はずかしながら)
ところが、最後の最後に、ずっと通っていた学校以外の受験予備校の
模試を受けて、なんとなくいつもより成績がよかったんです。
で、気分的に救われたんですね。いけるかも!??と少しだけ光が見えました。
それからは、
絶対やるんだ!絶対受かるんだ〜!!と、気合が入っていたものです。
もうこれ以上モチベーションは続かん、と。絶対だ!と。

って、ほんとにあるんですよ。

気合いが入っていたら、運はこちらに向いてくるような気がします。
真剣に、気合いを入れて、運をつかんでください。
私に運が向かずに、誰に向くというのでしょう!?と思えるほど、ね!?


かく言う私も、社労士試験は終わりましたが、
終わったら終わったで、やはりやるべきことが沢山あります。
本当に、がんばり続けなければなりません。

私も、また次の目標に向かって、運をつかむことができるよう、
気合いを入れてがんばります。

共に、ガンバリマショウ 黒ハート



    メモ   
posted by みかん at 01:28| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

大おおそうじをする あせあせ(飛び散る汗)

このところ、書類、本、チラシ、雑誌やらなにやら・・・
とにかく、収納場所がなくて、片付けようにも片付かず、
掃除をし始めては、分類された書類を何処にやればいいかで悩んでいました ふらふら

他方、盆休み中に、同い年の友人が誕生日を向かえ、、
「区切りの時だなぁ。。」
などと、ちょっぴり感じていたりもして、、
それが掃除に拍車をかけ、、
思い切って、大おおそうじ(ダイオオソウジ)をすることにexclamation
結局、押入れも全部ひっくり返しました。

いろんなものが出てくる中で、
面白いものを発見 目

2001年11月くらいの新聞の切り抜き。
見出し: 厚生年金 離婚の主婦に「分割」
     厚労省検討 報酬比例部分で


なんとまぁ!そんな過去が出てきました。

こんなことが書いてありますよ。。

続きを読む
posted by みかん at 00:24| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

兵庫県立図書館 本

こんばんは!
今日もご出勤の方、お疲れ様でございます。
(私は明後日から。。)

私の盆休みは、墓参りやら草引きやら、友人との楽しいヒトトキのほかに、
必ず着手しなければならぬことがいくつかあるのですが ふらふら
そのうちの一つ大掃除をしてますっ
(現在進行形、今日は何処で眠るのだ!??)

でも、その途中で切り上げて、夕方には図書館に行ってきました。
(そう、同時進行でいろいろと・・・)

社労士関係の調べものを〜
ということで、コチラへ↓ くつ くつ くつ


兵庫県立図書館

明石城公園内
JR明石駅下車 北側スグ
足
(新快速のホームから見える目


なぜわざわざこんなことをブログに書くかというと、
すごくオススメだからexclamation
ここは、市立図書館とは違って専門的なものがあるんです。

関連書籍、たくさんありますよ。
それに、結構新しいものがあります。
そして、学術系の雑誌も多くおいています。
(社労士会から毎月送られてくる月刊社労士もありました。)

ここの図書館、ほんと所蔵書籍がたくさんあって、
書棚に陳列されている以外にも、希望するものがあったら、
奥の書庫から持ってきてくれます!

実は昨日、三宮の某大手本屋Jを二店舗渡り歩いたのですが、
ほしい本がなかなかなく、いちよう関連のあるものを仕方なく入手したのですが、
先に、こちらに来た方がよかったかもしれません。
(ふだん、あまり見ないもので。。)

続きを読む
posted by みかん at 21:43| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

事務指定講習、最終日☆☆

今週は、、社会保険労務士の方の話題というと、、
事務指定講習の面接指導講習ですね。

って、何かというと、、それはきらりンがブログに書いてくれているので、
割愛させていただいて。。。
(きらりンのブログは、こちら↓)
http://kirari-sr.seesaa.net/article/22073385.html


私が普段とてもお世話になっている社労士関係のお友達も、
多く参加されていて、、
怒涛の4日間を過ごされています。
(4日間ぶっ通しで授業を受けるそうです)

でも、その中でまた、出会いがあったりなどするのでしょうね。

明日は、最終日です。
暑い中、本当にご苦労様です。

今日は投稿が遅くなってしまったのですが、


最終日、がんばってくださいね〜!!
応援していますよ〜。
いってらっしゃーい!!!
手(パー)わーい(嬉しい顔)


もし、帰られてからこのブログをご覧になった方へは、、


お疲れさまでした〜!やっと終わりましたね!!
よかったよかった☆
まずは、一息。お休み下さい。
そして、、、さ、お次は。
登録でしょうか。
これからも、がんばりましょうね!
よろしくお願いします。
手(グー)わーい(嬉しい顔)


この指定講習、ほんと節目になるのでしょうね。
期間中、あるいは終了後、懇親会などあるようですね。
そこでの出会いなどもあったり。。。
ほんとうに、思い出に残るのでしょうね。

きっと皆さん、キラキラされていますよ ぴかぴか(新しい)
私も、刺激を受けます。

これから、どんな方向へ向かっていくにせよ、
今のお気持ち、決して忘れず、
皆さんそれぞれの「前」へ
進んでゆきましょうね〜!!!



次項有 指定講習の感想、また聞かせてね☆
   楽しみにしてます!

posted by みかん at 01:05| 兵庫 | Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。