2008年09月20日

ひさびさに・・・

ひさびさに、書くブログです。
9月も後半となり、いつになったら涼しくなるのだと思いつつ、
前回投稿分を見ると、これから本格的に暑くなる云々書いている、
というわけで、結局ブログを書かぬままひと夏越してしまいました。ダッシュ(走り出すさま)

実は、ここのところ、残業やら所用で社労士会へも勉強会へも
なかなか出席できていなかったのですが、
金曜日は、久々に神戸の中小企業診断士D先生主催の勉強会へ
参加してきました!

今回は社員教育や電話でのコーチングなどをされている方が講師で

視点を変えると景色が変わる

と題された講義でした。
最近、勤務先で人員の入れ替わりがあったり、
仕事が速いスピードで大きく動いたりしている状況の中、
ストレスを実感しており(周りの社員のストレスも伝わってくる)、
疲弊感を抱えながら何かためになることが得られるのではないかしら!?と
ある意味救いを求めて参加してきました。

楽しかったです!
さすが、やり方がうまいなあー!
ゲームなどをどんどん進めながら、私たちの気分を高め、
楽しませながら、テーマのキーとなる部分を実感させるんですねえ。
気分転換になり、そして毎日の会社という枠を外から見ることができ、
ほんまに、行ってよかったですハートたち(複数ハート)


ところで、
今回思い切ってブログを書こうと思ったのは、
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

後輩を前に、気合いが入る・・

若く、瑞々しい頭の後輩が入ってきて1ヶ月半が過ぎました。
仕事をお願いしたりすることがあるのですが、
思っていたよりもエネルギーを使うものだなあと思っています。

今まで自分なりに臨機応変に仕事を進めてきたものを、
社内の様々な事情や経緯など何も知らないまっさらな後輩にお願いするのは
それなりに難しいもので、

何が目的で
いつまでにやることを目指すのか
根拠書類は何か
等々、論理的にちゃんと説明して、
なおかつその作業内容が効率のいいものであることが望まれるとなると
気合いが入ります。

特に、

続きを読む
posted by みかん at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ワタシ達の生き残りPJ

女であるワタシ達がこれから社会で安心して(できれば笑顔で)歩んで(仕事して)いくには
どうしたらいいか・・・

私よりうんと若い人たちがどんどん入ってくると、
手持ちの仕事を同じようにやっていたのでは仕事の価値は下がる一方で
おお、頑張ろう、と思うのだけれど、
他方、有能な男性の先輩の背中を見て仕事をするのは
何か違うと感じてしまう。。。なぜだろう!?

飲み会でポロリとこぼれる上司の「やはり結婚しないとね・・」のひと言に知る、
結婚しないとある意味(!?)「人格」「常識」みたいなものが
欠如しているみたいな、、そういう「感覚」の人種だということ。
(大抵はこうだとは思うけれどさ・・)
こうあっては、前途多難やなあと感じざるを得ない。
30歳をすぎて、「女性社員」と呼ばれてしまうと、ワタシ達(女性)はきつい。
単なる「女性社員」の概念を超える何かを持っていないとねと思います。


ところが、このような多数派が感覚的にもっている枠とは別に、
「女性」の資質に注目し、企業における必要性を強調する人々がいます。
今年に入ってから、私はこのような方、お二人にお会いしました。
全く別の場所で、別の立場で、しかし彼らは同じ言葉を使うのです。
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

SPENDING

帰宅すると10時過ぎです。
本当に、どうなっちゃってるのか。最近めっきり帰りが遅くて、、
ダメだと思いつつこうなってしまう。

今日は給与明細書を勤務先会社の営業拠点に発送する日。
今月は、お馴染みの「市県民税税額通知書」と、
加えて定期昇給の「昇給通知書」を総務部員2,3名で
手作業で詰めていく作業をしつつ、
異動等の辞令の通知書を作成していましたが・・・・・・

頭を使わなくてよい・・とゆーのかなんとゆーのか、
―もちろんこれらの書類をないがしろにしているわけではないけど
こういう作業にかなりの時間と労力を費やされるのは
本当になんともいえない気分になります。
他にもっともっとやるべきことがあるのに、
いったいこういう手作業的な仕事をいつまでやらせるのだ。。(泣)


実は、あーやれやれと思いながらも今まではわりと
これも仕事の一つと思っていたのですが、
こうした無駄な(というか比較的価値のない)労力、時間の積み重ねが
人生を削り、いろいろなチャンスを逃している・・
といった発想が即座に湧いてきたのには、
きっかけがあったように思います。


1ヶ月ほど前に読んだ・・・

『お金は銀行に預けるな』

勝間 和代さん


この本を読んで、ずっと心に残っているのが、
SPENDING
みたいな概念。
時間をお金を労力をあまり意識せず、
浪費していたなー・・と反省しましたし、
これからのやり方をもう少し見直さなきゃと思った次第で、
感覚が少し変わりました。
この英単語がこの本の中でどうこうというわけでは全くないのですが、
どういうわけかたまに頭にひょいと出てきてはぐるぐるしています。



勝間さんというと、
続きを読む
posted by みかん at 22:53| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

入社10年目の・・・

今年、入社10年目を迎えました。
入社以来の転機を迎えています。


今年の新入社員を見ながら、
へぇ!私と9,10歳違うんだなー!!
とびっくりしながらふと気付いたこと、
私が入社したときに人事の教育担当者だった大先輩
― 後に私の前任者となる直の先輩 ― その方も私より9歳年上でした。
ちょうど同じくらいの歳の差なんだなあ。
彼らにとって私はどんな風に映っているのだろうかと、
かつての先輩を思い出しながら思いました。


他方、部署の大先輩方が退職されることとなり、
私には部署の直接“後輩”と呼べる若い社員がやってきました。
31歳にして私は今までずっと一番若い社員だったので、
すごくすごく、嬉しく、また刺激で、
張り切りつつ、
しかし、例によって例の如く、至らぬ部分が多く、
いつになっても優れた人間になれない自分をひきずりながら、
後輩にどんな言葉で「気付き」や「やる気」を出してもらいながら
「仕事」を覚えていってもらえるか、もがいています。
難しいですね。
難しいのは、
・自分のダメなところもあるのにということ
 (これは言い方次第で、いろいろ回避はできるのだけれど、
  やはり後輩の立場にしたら、先輩のくせに・・というのが
  最終的にはでてくるだろう、と意識している・・・ふぅ)

・相手を見ていてどうしても腹が立ちそうなことがあること
 (これは最後まで爆発させずに我慢しなければならないと
  私は考えています。一呼吸おいて、冷静に彼らが受け入れるべき
  言葉を選んで与えるべきなのではないかと思っています。)

そして気付くのは、
私って、結構熱血野郎だということ。
あー、やだやだ。
でも気付かせて下さってありがとうございます、ですね。


そんな私にとって、
今 3大課題 があります。

それは、
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ほんまもんの会議

今日は、社外の方を交えてある会議がありました。

内容はさておき、、


この会議で「オオ〜!」と小さな感動がありました。
それは、

会議の参加者である、
社外からのご来訪者の会議における発言の仕方に
刺激を受け、学びました。

     雷
続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

反省しています。

忙しいことを理由に、いろいろなことをお断りしたり、
予定計画を諦めることがあります。

何を優先するか、
それは難しいことであり、時に簡単なことかもしれませんが、
しかし忙しさゆえ、何か大切なものを見失ってしまうということは
ないでしょうか。。。


私は、今年に入って4月ごろから仕事が不安定で
先が見えずバタバタとしていたのですが、
少し前にこのブログでも書いた産業カウンセラーの講習が
始まったこともあり、平日のいっぱいいっぱいの仕事と
週末の講習で、本当にいろいろな予定をキャンセルし続けてきました。

しかし、今日5月の給与明細を配り終え、久々に早く退社できることとなり
しばらく行けなかった習い事に顔を出したとき、
自分の愚かさに気付かされました。。


実は私は前回行った時に、次回は何曜日来るかと問われて、
「うーん、、、次は、、いつ来れるかわからないですぅ」ふらふら

と言ったのですが、
私は思っているそのままのことを言ったつもりが、
それまでにも時々休んでいたため、
先方は、「辞めるのかな」と思ったらしく、
捉え方によって、違う意味に取れる言い方をしてしまったことだけでなく、
習い事とはいえ、関係者の方達との人間関係をないがしろにしていたなあと
反省しました。

ましてや、ご好意によるお誘い、
その他、ありがたい機会を与えていただいているにも関らず
忙しさを理由に参加をお断りするというのは、
さぞ周囲の方達の気分を害したことだろうと振り返って考えています。


そんなにスケジュールが立たないのなら、
いっそ事情をちゃんと説明して、いつからいつまでは行けない、ということにするなど、
なんらかの判断をしなければならなかったなと思いました。


「忙しいから仕方ないのだ」
というのは、続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

言葉で表す 言葉に表れる

賃金表について、もう少し具体的に踏み込んで書いてみたい気もしますが、
ここで一旦脱線したいと思います。


先日、仕事で保健所の赤ちゃん検診に行ってきた人から聞いたお話。
赤ちゃん検診はある一定のところまで成長した赤ちゃんの検診をするため、
市町村から各ご家庭へ案内をして、参加してもらい、
保健士、管理栄養士、医師等の専門家の先生が診て
アドバイスしたりするものなのだそうですが、
この度のお医者様は、とても丁寧に診られる方だったとのことで、
その報告でわれわれの会話は持ちきりになりました。

なんでも、丁寧なのは診察だけではなく、そのお声掛けも一流で、

「お母様、大丈夫ですよ、ご安心下さい」

と温かく言って差し上げたり、
診察が終わって赤ちゃんとお母さんが席を立たれるときには、

「どうぞ、お健やかなご成長を」

と仰ったとか。
この、「お健やかなご成長を」の一言が、
知人のハートを射止めたようで(残念ながら恋に落ちたわけではなさそうだが・・)
入信を控えているかのように、なんどもなんどもこの言葉を真似し、
口ずさんでいました。

それにしても、
続きを読む
posted by みかん at 23:59| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

みかん的、理想のOFFICE。

今日は、バーゲンデーでした、結果的に。
本当はそのはずではなかったのですが、
用事があって街に繰り出すと、やっているではありませぬか!

○○バーゲン、本日初日でございまーすexclamation ・・・とな!?

        目 ん!? 雷 うおー! 黒ハート

というわけで。

バーゲンで何を買うかと言うと、
“職場で心地よく過ごせるためのもの”
これを安価で買うのが狙いとなります。

年末年始から急に寒くなってきましたから、
とにかく防寒です。
となると、、

続きを読む
posted by みかん at 23:09| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

正直者が、バカを見る、、わけではない!!

9月が、終わってしまいました。
暑い暑いとぶつくさ言っている間に。

本当に異様な暑さでしたね、この9月は。
この温暖化現象、なんとか食い止めれないかしら。。
そんなことも感じつつ。


ところで、
ブログを更新しない間、私は、
社労士を辞めたわけでも、
会社を辞めたわけでも、
はたまたブログを辞めたわけでもありません。

ということで、近況をご報告すると、

社労士会では、研修が盛りだくさんなシーズンが到来し、
いくつかのものに参加させていただきました。
 ・雇用形態をめぐる労働法上の問題
 ・社労士に必要な税金についてのお話
 ・講師養成セミナー(講師としての話し方セミナーのようなもの)
そして、
 ・特定社労士の特別研修
ざっとこんな感じ。
だいたいの研修は、平日6時あるいは6時半から始まります。
仕事を終えて、あるいは半日休暇を取って飛んでいっています。
業務に直接関係のあるもので、上司にもぜひ行ってきて!と
言ってもらえそうなテーマだと、勤務扱いにしてもらって
後に報告を上げるパターンにしていますが、
今回はすべて、自己啓発と位置づけて、会社には何も言わず
業務時間外に参加しました。


それから、会社では、、
これが今回のタイトルになるわけですが、

実は私、模範社員表彰をいただきました!

ワハハ!なんだか冗談みたいでしょう?
でも、これが本当なんです。
年に一度、業績表彰と模範社員表彰があるのですが、
模範社員の2人のうちの1人が私だったんです。

続きを読む
posted by みかん at 23:05| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

不調のトンネルを抜けて、初めてモチベーション教育の意義を実感する。

今宵は、秋の気配です。
昨日のこの時間とは、実に打って変わって・・・

昨日で、夏が終わったんだわ!そう信じていいほど。


ご無沙汰しております。
ほんとうに、何日も何日も、何週間も。
その間ご覧頂いた方、本当にすみませんでした。

年金のことも導入だけ書いたまま、放ったらかしで。
ごめんなさい。m( __ __ )m
必ず続きは書きます。

どういうわけか、モチベーションが下がりっぱなしで、
それゆえに(!?)疲れてしまって・・・
ブログも、仕事も、やる気が上がらずにいました。


実は、打ち明けますが、この数ヶ月ほど特に4,5月以降くらいかな・・
仕事のことで悩んでおり、やる気が起きず困っておりました。
はい。。


しかし、そこから、
今週に入って、あ、抜けたかな?
トンネル、抜けれたような・・!光が見えてるかな?
と、ふと感じる瞬間があり、長かったトンネルが終点に近づきつつあることを知りました。


この体験によって、実感として気付いたことがありましたひらめき
それは、
モチベーション教育がいかに大切かということです。


私は現在勤務して8年半になります。
定年まで働く場合、30年以上働き続けることになりわけですが、
たった8年でもいろいろ、問題が出てくるのに、
もっと働き続けるには、いったいどうしたらいいのか。

どうしてもどこかでマンネリが生まれてくる。
また、人間関係をふくめ、職場環境は必ずしも万全というわけにはいかないかもしれない。
その中で、生産性を保ち、あるいはさらに上げていくには、、
やはり
モチベーションるんるん
これ以外にキーワードはない、そのことを自らの体験から実感しました。

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ステップアップの原則

こんなタイトルにすると、さもお偉い人がレクチャーするような
そんな感じに受け取れてしまうのですが、そんな大袈裟なものではありません。

最近の自分のマンネリを振り返って、
会社の仕事は底力が要るときだし、
あと秋には特定社労士の試験もあるし、
ここでギアチェンジせなあかんと思っている今日この頃・・・

先週末、私がとても尊敬している社労士の女性にお会いしたとき
お尋ねしたのです。
その方は、私と同じ年度の社労士合格なのですが、
その前年にすでに行政書士の資格も取られて、
社労士の後にはCDA(やったかな?)の資格も取られた方です。

その方が以前、行政書士の試験のときにうまくいった“自分の勉強方法”があって
それを社労士試験でも実践した、というお話を聞いたことがあったから、
それで、「どういう勉強方法なのか??」を伺ったわけです。

すると、彼女はにこりと笑って、
「アレ?そんなこと言ってたっけー?どのことだろぅ〜?」
なんて仰りながら、

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

蜂騒動 本 【後編】 〜2・6・2の法則

前回掲載した 蜂騒動 むかっ(怒り) の事件を通して、
思わず思い起こした
2・6・2の法則、2・8の法則について今日はお話します。


【後編】

2・6・2の法則
2・8の法則



ご存知の方も多くおられるかと思いますが、
まずは私が認識している範囲で簡単に説明します。

  ★★★


★ 2・6・2の法則

仕事をしている集団がある。
そのうち、率先して働き、生産性を上げているのは、2割
2割についていって普通に仕事をしているのが、6割
ろくに仕事をしない、あるいは足を引っ張っているのが、2割

さらにこの集団、
上位者のよく働く2割だけを、新たな集団として働かせたところ、
結果的には、時間が経つとその中でやはり 2・6・2に
分かれてしまうとのこと。

この原典はよくわからないのですが、
働きアリの観察研究 によるものだそうです。


★ 2・8の法則

これも、2・6・2に似ているのですが、
集団の中で必死に働いているのは、2割 だという理論。

で、先ほどとは逆に、
この集団のよく働く2割を、今度は除いた場合、
残り8割の集団から新たに必死で働く2割が出てくるそうです。

これは、高校時代の先輩に聞いた話で、
働き蜂の観察研究 によるものだそうです。


ただ、この2・8の法則には、
パレードの法則という理論もあって、
こちらは20%のコストで80%の成果が挙げられるという現象からの
経験則によるものだそうです。


  ★★★


昨日、蜂がうようよ寄ってきていたわが家の換気扇に
ビニールで蓋をしたとき、その現象を見て他の仲間の応援を呼びに行ったのは、
あの集団の中の2割の中の誰かだったのか?!
彼らの仕事、本当にスゴイ!
200,300くらいの仲間たちを導引したのではないか。
正確な数は全然分からないけれど、100は下らないはずだ。

また他方、
その蜂たちの塊に殺虫剤を振りまいた結果、
屍と化した20,30の者たち。
殺虫剤の効力を真に受けたのは、ほんの一部だったはず。
結局、その生命力のなさ、
もしかしたら、一生懸命働いた結果の殉死だったのかもしれないが、
しかし、生き延びるための逃げ道の知恵を持たなかった
末端の働かない2割だったのかな、
などと想像してみた。(完全に勝手な空想。。)

続きを読む
posted by みかん at 23:24| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

蜂騒動むかっ(怒り) 【前編】 〜2・6・2の法則

蜂騒動が勃発exclamation
まずは、前編の状況報告から〜


最近、どうも家の周りに蜂が多いということで
蜂の巣ができているのではないかと
話題になっていたのですが。

昨日、台所の勝手口から外に出ると、
換気扇の前で2,3匹の蜂がうようよしている・・・

「ン??」
である。
もしや、換気扇部分のどこかに蜂の巣があるのでは・・・
(うわー、思い出しただけで既に鳥肌が立ってきた・・ゾ〜)

家人と共に確認し、これはオカシイ!絶対ここが拠点だ!ということになり、
対策を練る。。


その 1
まずは、換気扇を強風にしてみた。
すると、何匹かの蜂がふわーっと出て行った。
蜂たちは風にさすがに勝てず、寄ることが出来ない様子だったが、
しかしずっと換気扇を回しつづけても根本的な解決にはならない。


その 2
換気扇を回して蜂を避けつつ、換気扇をビニール袋で蓋することにした。

すると・・・・・・・・・ 目


その 3
一瞬、蜂が居なくなった、、ように見えた。
ただ、1匹2匹くらいの子たちが、ブンブンと入れない換気扇の前で
力なく飛んでいる、、ように見えた。
そして、その子たちもどこかへ行ってしまった・・・
アレレ、どうしたんだろう。

(そう、これは嵐の前の静けさでした・・)


その 4
それから程なくまた戻ってきた、2,3匹の子たち、
と思ったら、
間もなく、寄って来る来る、、
来るわ来るわ蜂の集団exclamation&question
すりガラスになっている台所のドアの窓、
白い窓が、どんどん黒くなっていく。

ゾォー、ゾォオーーーたらーっ(汗) ふらふら たらーっ(汗) ふらふら

げろーげろげろーー(あ、スミマセン・・キレイな表現)


その 5
びっくりしつつ、
とりあえず、屋内から殺虫スプレーをかけまくる パンチ
それ以上、恐ろしくて何も手を加えることは出来ず、
様子見。。。
いったいどうなるのか。
集団のうち20,30くらいは、現場の地面に屍となって落ちていました。

あー、さぶい。この光景思い出しただけで。。


その 6
翌日はゴミの日なので、この屍を掃いてしまいたい、
しかもまとめられたゴミはこの勝手口から出てすぐのところに
置かれているのだから、どうしよう。

考えていても、時間が経つばかり。。

晩になって、昼間はブンブン言っていた羽音がなくなり、
家人が思い切って勝手口を出る。

蜂たちはほぼ居なくなっていた。。

なぜかしら、
夜になってみんな眠っちゃったのか。
家人の仮説によると、気温が関係しているのではないか
とのことですが、よくわからない。

とにかく、屍を掃いて集めゴミをまとめる。
勇敢な、わが母上。。ようやるわ。。
m( __ __ )m ははぁ〜 (←ひれ伏すの図)

ということで、ひとまず御用と相成りました。


が、
驚いたことに・・ あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

私自身の超過勤務についての一考 〜決断力!?

ゴールデンウィークに突入いたしましたね〜
といっても、昨日は出勤しておりました。
トホホ。。
今、勤務先の会社に大きな動きがあり、何かと忙しい。
連日の残業。

でも、最近悶々と思う。

なぜ、時間内に仕事が終わらないのか?!


忙しいことがやってきた、といっても
私の仕事の全てがそれにつきっきりというわけではない。
私がやっている毎日の仕事、本当にすべて必要な仕事か?
無駄はないのか?

夕方になり、やっぱりまだ時間がかかるなと机を眺めて、
今日やった仕事を思い返して、なぜそんなに時間がかかるのか、
思わず自問する。


確かに電話や、横やりや、なにやかやかや・・
ウォオー!と思うことはあるけれど。。

書類たちがワッサと入った箱を繰ってみると、
少し時間が経っているのにまだ残ったままになっている書類がいくつかある。
それを見て、思ったね〜

なぜ、その書類に関係する仕事に着手していたまさにその時に
どこかに保管するか、捨ててしまうかして
その案件を完全に終わらせ封印させることができなかったのか?


あー、そーか。。
だから!
そこなのか、まずひとつは。目

要するに、
決断力
の問題じゃないか?って

がく〜(落胆した顔)

続きを読む
posted by みかん at 20:15| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

ザ・現場!職人さんのお仕事

結局、3月の給与計算は金曜日の晩では片付かず、
今日は出勤することとなりました。。
 ノ(´д`*)

本来ならば、こんな予定じゃなかったのになぁ。。
仕方ありません。
ということで、職場に行くと、、
今日はわが社の屋上に取り付けてあった
アンテナを撤去する作業をしていました。
この飾りのでっかいアンテナは、わが社のトレードマークで、
社外の方とお話しする際も“話題”に使える代物だったのですが、
老朽化が進み、寂しいことにさよならすることに。

070317antenna1.JPG

▲屋上に上がったところ・・

真ん中が取り外すアンテナ。
作業中にいきなりこれが落ちてしまわないように、
クレーンで上から支えつつ、作業が進められる。

取り外す作業は、すべて職人さんの手作業です。
このような現場の行程をあまりみたことがない私は、
思わず見入ってしまいました。

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

(Untitled)

最近、身の回りで重ねてご不幸がありました。
どんなかたちで逝かれたとしても、
その方の人生について、そして家族について思い、
また自分自身の家族について、考えさせられます。


2週間ほど前、
元上司のお父様が亡くなられて、
お通夜へ参りました。

この上司は、私が社労士試験の合格発表の日に、
退職を控えた有休消化前の、最終出勤日を迎え、
社労士になってからも一緒に仕事をしたかったのに、
結局、願いがかなわなかった、
そんな人だったので、
この人に会いたかったこともあるし、
その方のお父様ということですから、
手を合わさせていただきたいという気持ちもありました。

お父様はいつも
「ありがとう、すんません。」
と言っている、とても優しい人だったとのことで、
故人を振り返る、ご家族の様子は本当に心のこもったものでした。

お坊さんが仰るに、
お通夜とは、続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

仕事でムカついたときの、対処法。

タイトル↑、こんなことを取り上げること自体、
気分を悪くされる方もおられるかもしれませぬが・・・
でも、仕事で頭にくることって、やはりありますでしょう!?

多少のことであれば、
@ツボに封じ込め(頭の中の簡易ツボ、想像する)
ポイッとやってしまう、無理矢理。

あるいは、
A事のいきさつをよく理解しようと考えて、
「そういうことは、世の中、ありうる」
と結論に導き、よく噛んで飲み込む。
そんな感じ、私の場合。


でも、どうしてもどうしても
どう考えても、ハラワタが煮えくり返りそうなことがあったら、
どうしましょう?

というか、早い話、そういうことがあったのですよ。
だからこんなことを書いているのね。
(やーねー、ごめんなさい。)

アンフェアーなこと。
↑私が大嫌いな!(ハラワタ煮えくりの原因)

世の中、フェアじゃないということはよーくわかっている。
だからこそ、あえて“平等”と叫ぶことになるのよね。
でも私はフェアな人間をめざしたい!


仕事でのできごとだと、まあ、やる気をなくしますよね。
辞めたいと思うのも、こんなときかもしれません。

でも、

                   モバQ

続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

効率よく働いて、効率よく休む。

先週末に引き続き、
明日もまた、
土曜日出勤である。

月曜日が、成人の日でお休みだったから。
こうも土曜日出勤が続くのは、めったにないことだけれど。

休もうと思えば、休める。
しかし、ひと月の繁閑を考慮すると、
私はまた、出勤することに。

仕事をする時間が増えるだけ、慌てなくて済むので
出勤自体はオーケーなのだけれど、

ふと気付くと、
隣の席のお兄さんは、
 〜 オヤスミ 〜 いい気分(温泉)
であるらしい。
彼は、上手く休みを取りながら、非常に精力的に開拓的に働いている。

私は、このお兄さんとはよくしゃべる、
いろいろ教えてもらったり、冗談を言ってはよく笑う、そんな間柄だが、
今回のように、ふと気付くと彼がこうしてきっちりばっちり
休みを取っていたり、平日も帰れる日はさっさと早く帰るのが、
とても悔しくてたまらなくなる。

クーーッ、クヤシー
ヤラレターーッ

 ふらふら
                    ・・・で、あーる。

結局私の要領が悪いだけなのだが。
うまくスケジュール調整して、リフレッシュぴかぴか(新しい)
すべきだよね。そだねー。
そうすれば、もうちょっと冷静に客観的に、
自分の仕事を見つめなおすことができるかもしれないねー。

そう思うと、なんだか疲れていたのがふっと軽くなるような
“錯覚!??”が肩をかすめた!
ワオ!


もし、休みが取れたら、何しようかにゃ〜ハートたち(複数ハート)
皆様でしたら何をなさいますか?


想像すると、少しワクワクしますね。
私だったら、まずは、今たまっている“やること”に手をつけるだろうな。
この“やること”は、ここ2,3週間“やらねばならないこと”として、
私の中で固まっていたものだけれど、
これを済ませればどんなにホッとし嬉しいだろうかということを思うと、
これは、実は“やらなあかんこと”ではなく
本来“やりたいこと”だったんじゃーん!
なーんていう気がしてきました。


ということで、
たまには労働日にもお休みを取って、
とっておきのマイプランを遂行することも
気分転換、発想転換に必要かもしれません わーい(嬉しい顔)



皆様、どうぞ素敵な週末をお過ごしください〜るんるん



    電車電車
posted by みかん at 23:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

年末日記〜☆

忘年会シーズンですビールビールビール

先週は、私が所属している兵庫県社会保険労務士会の
中ブロック研修がありまして、
その後、支部の忘年会がありました。

中ブロック研修は、年金の法改正に関するテーマで、
講師は、埼玉県社労士会宮城準子先生でした。
とても刺激的で、また面白かったですよ。
この先生は年金に関するいろいろな書籍を出しておられますので、
ご関心のおありの方はどうぞご覧くださいませ。

忘年会では、、、
初めてお会いする先生と少しお話をさせていただいたり、
今までに何度かお会いしたことのある先生と
楽しい時間を過ごさせていただいたりしました。
本当に、ありがとうございます。

二次会が終わって帰り際、一番お世話になっている先生に、

「みかんさん、どうぞよいお年をね!」

と言われ、私は、、そっかーもうそんなに、年末!??モバQ
自分では年末モード全開のつもりでいたけれど、改めて言われるとびっくり!!!
ぽかんとしてしまいました。

そんな、季節でございます。



今日は、会社の部署(総務部)の忘年会でした。
先輩お姉さまにすべて鍋をお任せしてしまい・・・(スミマセン)
おまけに具のいくつかは取り皿にとりわけてもらっちゃいました。

普段はあまりお話しないおじ様方とお話しすると、
ちょっと違う世界や、その方の意外な一面が垣間見えて、面白い!
だから、飲み会は楽しいのです〜☆ 私の場合。


 ビール ビール ひらめき

続きを読む
posted by みかん at 23:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。