2006年03月31日

サラリーマンの所得税(5)扶養控除B

サラリーマンのお給料に係る所得税について解説するシリーズ第5回目 かわいい

前回までに扶養控除(扶養しているご家族がある場合の特典☆)
について解説してきました。
今日は、一歩、発展編に突入ですパンチ


【発展編その1】

Q. 家族が扶養に入る場合、その家族は1円も収入があったら
ダメなのですか?



続きを読む
posted by みかん at 23:56| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

サラリーマンの所得税(4)扶養控除A

みなさん、こんにちはexclamation Kですわーい(嬉しい顔)

今日は、みかんに代わり  (モバQふぃ〜バイバイ眠い(睡眠))、
僕がわが家の家族の扶養状況と所得税とのつながりについて
お話しさせていただきます。
どうぞよろしく〜〜


続きはこちらをクリック♪
posted by みかん at 01:14| 兵庫 | Comment(7) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

サラリーマンの所得税(3)扶養控除@

シリーズ第3弾です。ご覧いただきありがとうございます。
勉強になる!との温かいコメントを
頂戴しうれしく思う反面、ただ難しく見えてしまっているだけではないだろうか!?と
若干の不安を感じておりますが。。


えー、さて。
本日のお題は『扶養控除』でございます。
扶養控除とは、所得控除のひとつ。
所得控除とは、、そう、前回の復習。計算式を思い出してみましょう。

   )×
        
  給与所得控除後の金額 (→給与賞与の合計額によって法的に定められた金額)  
  控除額の合計 (→コレです!)        
  (→こちらもB同様給与賞与の合計額によって法的に定められた定数)

青色ピンクで色分けしたのは訳があります。

続きを読む
posted by みかん at 23:07| 兵庫 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

サラリーマンの所得税(2)きほん計算の具体例

昨日の内容がわかりづらかったので、
今日は予定の扶養控除を変更して、
最も基本的な計算の具体例を挙げてみることにします。

猫 猫 猫


Kさんわーい(嬉しい顔)の場合

給与 月額 310,000円(定額) (うち通勤交通費 10,000円)
賞与   夏 600,000
      冬 700,000



さあ、どうなるかな!?
れっつらごーexclamation


続きを読む
posted by みかん at 00:26| 兵庫 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

サラリーマンの所得税(1)算出の概略

所得税の確定申告の期限が迫ってまいりましたexclamation
平成18年3月15日(水)までです。

以前、2月9日のブログで
「サラリーマン&アルバイトの所得税(入門編)」
と題したものを書きまして、
コメントを拝見し、もう少し取り上げることにしましたわーい(嬉しい顔)


サラリーマン(もちろんパートさんも含めて)の給与に係る所得税
すなわち源泉所得税について
会社における給与担当者の立場から
お話してみたいと思います。
いつも私のブログは社労士の方からコメントを多くいただくのですが、
それ以外の方も参考にご覧いただければ幸いです。


今日はまず概略についてかわいい


続きを読む
posted by みかん at 01:08| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

サラリーマン&アルバイトの所得税(入門編)

さて、
昨日の書き込み予告しました通り、
本日のお題は、、「所得税」でございます。

所得税とは、所得にかかる税金ですが、
お話の前に、2点確認しておきたいことがあります。

1所得と収入のちがい。
(税法上、所得と収入はちがうのーー目

かわいい収入 …収入そのもの。給与とか報酬とかね。。
かわいい所得 …収入金額から必要経費の金額を差し引いたもの(収入−必要経費)。
   ※サラリーマンやアルバイト(パートもね)等の給与所得者は、税法上、
    必要経費を一律に650,000円と定められています。


2控除とは? 
控除とは、、税金負担をちょっと軽くしてくれるためのもの…
たとえば子供がいる場合はその人数に応じてちょっと税金が安くなるなど、、
そういう感じで、いくつかの控除の種類があるのね♪


 バス バス バスダッシュ(走り出すさま) ダッシュ(走り出すさま) ダッシュ(走り出すさま)


サラリーマン、アルバイト等の方の所得税でキーパスワードとなるのは、
控除です。
控除にはいくつかの種類がありますが、
全体として各々の控除がどう係っていって、また
結局どうしたら一番得でいいのか??
ということがわからないというお声を聞きます。

そこで、私からのメッセージは、、

1まず、全てをまとめて考えるのはやめましょう。
  ひとつひとつの控除について考えれば決定です。

そして、

2それぞれの控除に関して、状況に応じて、
  できるだけたくさんの控除を受けることを目指しましょう。



それでは、、、
具体的に、順を追って見て行きましょうるんるん
れっつごーくつ



続きを読む
posted by みかん at 01:57| 兵庫 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

改正高年齢者雇用安定法(パパの定年はどうなるの?)

高年齢者雇用安定法が改正となり、今年の4月1日以降は、
65歳まで安定した雇用が確保されなければならなくなりました。

と言うと、あたかも65歳定年になった!と思われるかもしれませんが、
そういうわけではありません。


次のいずれかから事業主は各々の会社の方針を決めることができます。
@定年を引き上げる
A継続雇用制度
 …定年後、引き続いて雇用する
 (いったん退職金を清算し退職させ、改めて雇用するなど。)
 (内容によっては、労使協定が必要。)
B定年の定めの廃止



一方、、、
改正前の法律では、
定年は60歳を下回ってはならないということになっていますが、
しかし、会社によっては、

・55歳以上は定年年齢を選択できる
・55歳になったら、関連会社に回される(大企業の方からよく聞くかな!?)

などということを耳にします。
これは、決して法律違反ということではなく、
60歳までの雇用を会社としては確保しつつ、
本人へ選択の余地を与えようというもののようです。


では、今回の法改正によってこの選択制はどうなるのでしょうか?
55歳から60歳まで選択の余地があったものは見直し、
60歳までは雇わなければならなくなるのでしょうか?

その答えは、、、続きを読む
posted by みかん at 02:10| 兵庫 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

監査!!【本編】

毎日、遊んでいるように見えるかもしれないけれど、、
実は月曜日から監査が行われている。
総務に関しては、給与処理全般に関する事項。
ということで、みかんは窓口でございまする(ちょっとツラ〜たらーっ(汗)

初め2日間は、
@ 作業の全体についてヒアリングが行われ、
A 給与ソフトを実際に確認し、関連のデータや打ち出した資料を隈なく確認。

こんなに念入りな監査、初めて。。。
(ちょっと、どきどき)

でも、監査の担当は、会計士補の女性で私と同世代(に見えた)だったので、
かなりリラックスしていました。


ところが、、
今日はとうとう本編に、、、突入しましたねーー。
私、若干舐めてかかってたかも。
急に拳がパンチ飛んできたよー、うわっ。


続きを読む
posted by みかん at 02:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

重要データの保存、どうしてますか?

2月末決算のわが社では、経理部門を中心に
そろそろ決算期の監査を控えた雰囲気が漂い始めていますメモ

私のところにも、監査法人からやってきた
給与処理関係の質問の書類が経理から回ってきたよ〜足

そんな空気の中、、ちょうどいい機会なので、以前から気になっていた
重要データの保存方法について考えてみましたるんるん


今回の保管対象の重要書類は
 1賃金台帳
 2銀行振込データ一覧
 3退職給付費用および賞与引当金一覧

と限定しました。これに勤怠表のデータを加えてもいいかもしれませんが、
担当者が違うので、今回はやめました。


重要書類とは、何か?といった位置づけをはっきりさせることも
大切だと思いますが、今回私が考えたのは、こんな感じ。
 かわいい法定で保存が義務付けられているもの
 かわいい1,2…5,10年後、振り返って検索する可能性のある基礎となるデータ
 (基本的な情報の検索に使われるデータというのはだいたい決まっていて
  過去の細かいデータというものは、特殊事項意外はあまり振り返ることがない)

ひらめき労働基準法では、賃金台帳等は3年間保存(109条)となっていますよね。

でも、私の経験上、3年なんかでは、全然足りませんっっexclamation×2
続きを読む
posted by みかん at 01:22| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

給与担当者 1月のお仕事

給与担当者の年末年始は、、

 12月給与で →年末調整の実施
 1月末までに →支払調書の作成、提出(税務署)
          →給与支払報告の作成、提出(各市区町村)

↑コレがざっくりした流れですが、
やはり理想としては、1月給与時に、
続きを読む
posted by みかん at 00:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。