2008年01月06日

今年の年賀状から 〜闘いは、育休が終わってから

年賀状を拝見していると、送ってくださった方の
近況などがわかって、とても嬉しいのですが、
その中でも、今年は特に印象的なことがありました。


昨年、高校時代の同級生が育児休業をするとのことでメールをくれたのですが、
このご夫婦、奥様が数ヶ月間育児休業を取得した後、
バトンタッチして旦那様も取得するという選択をされました。
こういう自由な選択ができる会社も素晴らしいし
(法定の基準すら受け入れてくれない会社は今も沢山ある・・・悲しい現実)
そしてこの夫婦の開かれた考え方も、すばらしい〜ぴかぴか(新しい)

この年末はおそらく育休からすでに復帰しているはずだけど、
どうしてるかな〜と思っていたところ、
今年の年賀状で

「本当に大変なのは2人とも働き出してからということを日々感じてます」

との言葉が。
そうだよね。そうなんだよね。。。。。

復帰したからといっても、育児はまだまだこれからなのですよね・・
保育園に預けていても、熱が出れば迎えに来てくれと言われるし、
時間になったら迎えに行かなければならない。
預けるときだって、子どもちゃんがすんなり行ってくれるとは限らない。
(泣かれたら、ねえ・・)
そんなお話は、私も勤務先でも聞くところで。。。
どうすれば、万事オッケーになるんだろうと思う。

このことは、会社側にとっても重要課題のひとつです。
経営者、労務担当の部署、社員、社員の所属部署が
しっかりスクラムを組んでこれから道を作っていかなければならないのだと痛感します。

育児休業がだんだん定着してきて、
社会的にも、復帰後のサポートをどうするか!といったことが、
目下着眼されている点であるように思います。
会社の考え方によって、個性が出るところのようです。
昨年も新聞にいろいろなサポート例が出ていましたが、
いやぁしかし、、小さな会社ではまだまだ難しい部分があります。

いずれにしても、道を作るのは、
当事者夫婦だけの問題ではないです。
(これ、ほんと切実。)

とにかく、この1年、2年を乗り越えて、がんばってほしいexclamation×2
子どもちゃんにも、「ガンバッテネー手(グー)

切に祈ります。

GOOD−LUCK! 手(パー)わーい(嬉しい顔)



posted by みかん at 19:53| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みかんちゃん!!
あけましておめでとう♪
さらに美しいブログになったわね〜〜。
お人柄が垣間見られるページだわ。

今年も波瀾万丈にお付き合いくださいませ。


Posted by akkopian at 2008年01月07日 23:34
☆akkopian

きゃあ〜!
ひさびさのコメントだねー!
ありがとう☆☆

あけましておめでとうー(いったい何回目だ??)

こちらこそ、お付き合いくださいませ。
焦らず、いきたいねー
楽しくやってゆきませうーーうー

今度またカワイイセーターじっくり拝見させてね♪

Posted by みかん at 2008年01月08日 22:27
 育児休業の制度をもうけるのは、中小企業ではまだまだ負担が大きいような気がするけど、企業の社会的貢献と言う観点からも、企業として取り組まないといけない問題だよね。

 ウチの会社は女性の社員がおらんで(パートも含めて)、育児休業とか発生する余地がないけども、育児休業からみの知識が全然ないで勉強します・・・。


 今年は例年になくいろんな人から年賀状を頂いたもんで、読むだけでも楽しかったわ。オレも結構書いたし。
Posted by こむ at 2008年01月13日 20:32
☆こむさん

そうですねえ。
中小では難しいかもですねえ。
確かに。

社会的貢献・・・うーん、この意味合いが、
単なる福利厚生的な意味だけではなくて、
国単位で考えたとき、将来の年金問題(少子高齢化)の
こともあるので、どうしても女性にも働き続けて
もらわざるを得ないという国の考え方も
ありますよね。。

こりゃたいへんだぞぉーー。。。。

私だったら、会社辞めてしまうんちゃうかなと
思いますもの。。(だめじゃんじぶん)
Posted by みかん at 2008年01月15日 00:00
みかん様

ごめんなさい。メールするなんて書き込んでおいて未だにメールしてません。

気がつけば年も越して1月も半ばでありますが、本日、2次面接に行ってまいりました。
メーカーの総務職ってことで、昨年末に1次面接がありまして、今回の面接・・・。

社長を含めたいわゆる重役面接でありました。担当の方からは選考の面接である旨聞かされていましたので、顔合わせの形式的なものではなかったようです。

転職(退職)理由は当然聞かれましたが、うまく伝えられませんでした。労働時間が長いとか給料が安いとか、どの業界でも容易に推測できるものでないだけに今の職場の風土を理解されてない方に伝えることは不可能かと・・・。よく悪口になるようなことは言わないとかアドバイスありますが、事実を伝えないと結局のところ伝わらないんですよね。いろんな角度から質問されましたが「コミュニケーションできてる!」という実感が湧きませんでした。

約1時間強の面接の後、年間休日や希望年収など聞かれました。

みかんさんの会社ではどうですか?希望年収を聞くってことは「内定の見込みあり?」でしょうか?

来週頭には辞表を提出する予定です。前回の話し合いで辞めそうだってことは会社にも伝わっています。

正直、今回の面接の会社は第一志望なのでこれを逃すと、他社がないのが現状です。

ホント、勝負!って感じですよ!
Posted by カニ at 2008年01月16日 14:01
☆カニさま

書き込みを拝見しました。
私は人事に関しては、採用現場に立ち会っていないので
コメントを申し上げることができませんが、
ただ、カニさんがご自身でおっしゃるような「悪口」を
理由としてあげるよりも、
○○がやりたいからです、○○ができます
お話された方が、求職側と求人側との信頼関係を築くには
説得力があるかなと思ったりしました。
素人の主観ですが。
その辺は、キャリアカウンセラーさんにご相談されるのも
いいかもしれないですね。

それに、
「これを逃すと、他社がないのが現状です」
とのことですが、それはまだ分からないと思いますよ。

何はともあれ、うまくいくといいですね。

Posted by みかん at 2008年01月18日 21:53
今年もご協力賜り度。

本名より有名なHNですが、今年もこれで。
(初めて会う方からもこう呼ばれたり!)
HNがHNではなくなってしまいました。
本人もこの名前が気に入っていますし。

しろくまらしい内容を今年はさらにやっていきたいなと考えておりますので。
より実践的なものにできればと考えております。
引き続きご協力下さいませ。

ちょっと違う見方も加えらればと考えています。
そのさわりは、前回お伝えしたつもりです。

HPは構想はおととしにできましたが、作り方で
頓挫中。(手付かず)
今年は是非完成させたいなと。

個人的には、音楽ネタが楽しみです。
今年もガンバッテ下さいませ。

カニさんは、どうだったのか?
勝手に心配している、しろくまでした。
Posted by しろくま社労士 at 2008年01月22日 00:13
☆しろくまどの

書き込みにご参加いただきありがとうございます!
あは!

しろくまどののネタでずっとウーン唸っており、
そのネタ(給与ネタ)を先行してブログアップしたい
でないと他のお楽しみネタは載せるべきでなかろうと思って
そして、ばたばたばたしているうちに・・
(あと、晩は早めに寝るようにして、最近)
それで間が開いてしまってます。。。。。。嗚呼。

お楽しみネタは、オペラネタです。
お楽しみに!

でも、その前に給与ネタを。。。。。。嗚呼。

給与ネタの何に頭を抱えているかって、、
あ、書こうと思ったけど、ブログ本文で書くことにしよう。

スィーユゥー!

Posted by みかん at 2008年01月22日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。