2007年12月13日

年末調整の最終チェック! 地震保険料控除編☆

お疲れ様でございます。。

年末、慌しいですねえ。なぜ、こんなに忙しいのでしょう。
毎日へとへとです。

【年末恒例の呼応表現】
みかん: 忙しいよう。。
お相手: ああ、年末調整??


べつに年末調整のためだけに忙しいのではないのだけど、
私は、どうも年末調整のうっとい女みたいに
思われているのかもしれない。わははっ。

そんな年調も、同業者間ではそろそろ、

「できたよ!」

の声が聞かれる時期に突入してまいりました。
ちなみに、わが社分は、まだです。。

明日一週間の最終日をむかえ、25日が給与支給日の会社は
来週半ばには全データが確定しなければならないこととなっていますので、
ここらあたりで、年末調整の最終チェックについて、
書いてみたいと思います。


年末調整は、もちろん全社員の申告書のチェックをしていくわけですが、
データが固まってくると、最後の最後にクローズアップしてチェックすべき
要注意点みたいなものがあります。

今日は、そうした最終チェックのうち
今年の法改正部分の一つについてお話します。


クリスマス 年末調整最終チェック★

その@ 地震保険料・長期損害保険料控除のチェックについて


    くつ くつ
今年から保険料控除は、基本的には損害保険料控除がなくなりまして、
その代わりに地震保険料が控除の対象となりました。

しかし、移行期間中の経過措置として、
平成18年12月31日までに契約した長期損害保険料(*) は、
控除を受けることができます。

(*)長期損害保険料とは・・・簡単に言うと、保険期間が10年以上で、かつ、
満期返戻金が有る損害保険の保険料のことです。



そうすると・・・


長期損害保険料としてでも控除を受けることができるし、
その中に地震に対する条項にも契約をしていたのであれば、
地震保険料としてでも控除を受けることができる

という状況が、発生しうることとなっています。


このような場合、保険料控除証明書(申告書に添付するものね!)は
こんな感じで記載されていますが、

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地震保険料・長期損害保険料控除証明書
(平成19年分)

保険契約者  山田 太郎
証券番号   1234567

保険の種類  建物総合保険     地震保険 ←注目1

保険期間   平成13年4月1日から  平成19年4月1日から
        平成23年4月1日まで  平成20年6月1日まで
         10年間          1年間

年間保険料  @ 50,000円     A 25,000円 ←注目2

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

↑これを見ると、
あたかも、「建物総合保険」と「地震保険」は別の保険みたいに
見えるのですが、これは実は同じ保険を
 ・長期損害保険 としてみた場合と、
 ・地震保険 としてみた場合という見る切り口の違いだけで
実は同じ保険なのですね!

すなわち、
これらの2つを両方とも申告すると、重複することなりますから、
それはできないのです。

紛らわしいですね。

では、どちらを申告すればいいのでしょうか?

この保険料証明書の説明をよく読むと

@Aの両方に該当する地震保険を付帯している積立型火災保険の
ご契約につきましては、表示されている保険料@Aのいずれか
一方が適用されますのでご注意ください。


という文章が載っていました。
つまり、どちらか自分が申告したい方を選んで書けと言う意味です。
ですから、その場合は、控除額がより高い方を選べばいいわけです。

今回の例でしたら、@の長期損害保険控除は上限が15,000円ですが
A地震保険料控除は上限額が特にないので、25,000円です。

よって、この場合はA地震保険料控除を申告するとよいということになります。


この申告、、
面倒くさいし、ちょっとややこしいでしょう??
ともすると、どちらも書いてしまいそうになる。。

だからこそ、長期損害保険と、地震保険のどちらについても
申告していないかどうかを、確認する必要があるわけです。

全てデータを入れて、
長期損害保険料控除額と、地震保険料控除額のどちらも
申告している人を抽出しても、人数はまあ知れています。
ですから、その抽出した元資料を頼りに、再度確認します。


以上、地震保険についての最終チェックでした〜♪


次回は、もう少しいろいろ、見て行きましょうね!

posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今、会社でまさに年調作業中です。

 今回のみかんさんのブログの内容を見てはっとした。ウチもまさにそういうケースの人がおったんだわ。しかも本人から証明書だけもらって「自分の方で書いとって!!」と言われたヤツで。

 恥ずかしながらオレ両方とも記入してました・・・。

 オレ自身、証明書のそういう細かいところまでチェックできてなかったな、と実感。でも、説明書を読めば読むほど混乱してしまう始末で・・・。

 損害保険のことも多少は知っとかんといかんな〜って実感したわ。
Posted by こむ at 2007年12月15日 09:00
☆こむさま

お疲れ様です。
あ、そういう方、おられましたか?
「自分の方で買いとって!」ていうの、
すごく私は怖いわー!
絶対に自分で書かせます。何かあったら、、ねえ。
地震保険は今年お初なので、私も手探りですが、
「ん?」と思うことは証明書を見たり、
保険会社に思い切って電話して聞いたりです。

もう終わりました?
私は後もう少しです。。。
でも、なぜか風邪気味。集中力が。。。
(だめじゃーん。。)

Posted by みかん at 2007年12月17日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72713543
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。