2007年01月19日

人事のお仕事ということ

最近、いろいろと私の身の上に動きがありました。
社労士以外の方が主催している勉強会に新たに参加し
昨日はモチベーションアップのお話を伺い、いろいろな方にお会いしてきました。
他方、社労士として初めてあることに“チャレンジする”お話をいただきました。
これについては、また3月半ば以降にご報告します!
そして、会社でも新たな企画に着手しました。
(↑アラタナキカク、なんていうとあまりに大袈裟だけど!ちなみに育児関係)。


しかし、その背景には、ルーティーンワークをやりつつも、
会社をもっとちゃんとしっかりした会社にするために
メスを入れなければならない大きな仕事が気になって仕方なく
(別にやれといわれたわけではないが・・・(;・∀・))
でも、一向に手をつけられない。。。。嗚呼!
それどころか、ルーティーンの方もてこ入れ時期にきているように感じる。
けっこう、ピンチ!??
焦っても、どうにもならないことはわかっているが、
とにかく時間管理やっばーーい。。。
予定は入るし、その合間にやらねばならないことも多い。
でも、できていない。
でもでも、絶対やるわ。とにかく頑張ります!
予定通りに行かない日があっても、めげずに前を見て歩くわ!
(走ると、、なんかあまりろくなことがないのよ。何かが欠落しちゃうのよね。)


今日のブログには、
産休育休関係のことも書きたかったのですが、
今日のできごとを優先しようと思います。

人事のお仕事ということ・・・ 雷


  雷 雷 雷


今日は、新入社員フォローアップ教育ということで、
わが社の昨年および今年に入社した社員を対象に教育がありました。
・・・私は、担当外だったのでどんな様子だったのかわかりませんが、
全てが終わった後に、ちょっとした懇親会がありまして、
気になる私は、、様子を覗きに懇親会へそろりと何気なーく参入exclamation

そこでのお話です。

普段、直接会ってお話しすることがほとんどない他部門の方々と
会話を交わし、いかに自分が現場を知らないか、
各部門ごとに、いかにしごと(業種)が異なるか、
といったことが、実感を持ってわかりました。

総務や人事の仕事をしていて、
現場はどうなっているのか、もっと現場を見たい、ということは
いつも思っていますが、しかし実際に彼らから発せられる言葉は響きました。



開発部門のある管理職の方は、

開発とは、他の社員とは違うんだexclamation
何時から何時と決められて働けるしごとではない。
今日は時間がきたからここまでで、じゃあ続きは明日としても、
その時に、計測を続けておけば結果が出たものが、
次の日では出ないのでは、全く意味がない。
教えられる仕事ではない、自分で勉強して、いろんなものを吸収して、
でないと世界で一つのものは作れないのだ、など。
才能のない見込みのないやつは、要らないのだ、と。

最後のひと言は、きましたパンチ
私は、何もいえませんでした。
そういう世界なのかなと、思いました。
ダメなものはだめ、見込まれなかったものへの再起のチャンスはないとか。
才能がものを言う世界、シビアな。
今日聞いたことは、また追い追い思い出して、
適材適所ということも踏まえて考えていきたいと思いますが、
とにかく、こんな本音が聞けたことが、嬉しかった。



また、次に
営業担当の新入社員くんは、

「有休なんか取れねーよなー。俺取ったことないよ、てか取れない。」
といった他愛ない会話をしていて、私もへむへむと聞いていたのですが、
あまりに、有休なんか絶対取れないということを言うので、
「そういう時は、ここは絶対に休むぞと決めて、特別な予定入れておいたら!?」
てなことを私が言ったところ、

何言ってんですかぁ〜〜!?
客商売、そんなことできまへんがなぁ〜〜!!


の大突っ込みを食らってしまったぁ!ノ(´д`*)
お客さんを相手にするということは、そういうことなのですよね。
本当に、失礼してしまいました。

ということで、本当に有休を取るのは、子どもが病気したとき・・・
とにかく子どもが大変な時なのだそうである、
まだ新入社員で結婚もしてないくせに。
でもね、結婚は、そのためにするものなのだ。そんなことも冗談で言ってたっけか。
ほんとに面白いカワイイ、でもしっかりした営業マン君たちでした。



私は、現場を知らない、頼りない総務人事の担当者だなぁ。
でも、本当に人事と呼べる、本当に人を大切にする仕事をしたいと思っています。
今日お話を伺った人には、認識不足で切ない思いをさせることもあるかもしれないけれど、
それでも!ひとつひとつ前進してやる気のでる会社をめざしたい。

心からそう思います。

私は、開発部門が作った商品を、営業部門が売ることによって、
やっと存在できる者です。

開発の、営業の、彼らの瞳が今もよみがえってきます。





     夜
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 人事総務のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みかんちゃん、とっても濃い(忙しい)毎日ですね!
確かに、時間管理、体調管理が難しそうですが、
その分、ものすごく充実した時間を過ごしてるんだなって思いました。
でもでも、くれぐれも体に気をつけてね。

そして、仕事のこと。
こんな素晴らしい考えを持った人事・総務の方のいる会社で働きたい!!!
Posted by がっちゃん at 2007年01月20日 21:01
☆がっちゃん

コメント、ありがとう! (*^o^*)ポッ☆
そう、なにやかやばたばたしてるよ。
全然儲けはないんだけどね。(・・・ぼやき)
簿記の勉強も全然できてない、どうしよう。
(と、思わずあなたに甘えてしまう、わたし。)
でも、がんばるわー!

会社は、
こんなところやめたるーとか思ってたこともあったけれど、
ここにいると、マサカこのまま辞められんだろうと
思ってしまうのよね。
(もうちょっと後の人のためになる仕事をしてから辞めたいなど・・・)
そしてそれが、ここまで熱きものになるとは。
人間の思いというものは、考え方次第で
こんなにも変化しうるものなのですよね。

この思いが冷えて鉄くずになってしまわぬうちに、
鉄は熱いうちに、
撃てーーー!どかーん☆
(あ、ちがう!?・・・あは!)

Posted by みかん at 2007年01月21日 00:35
みかんちゃん、お邪魔します!

新年、みかんちゃんのやる気がみなぎってくる
今回のブログ!(いつもだけどね)

チャレンジ!そうなのよね。わかっているんだけど、
日々のことで一杯・・・でも、やらなきゃいけない時期に
きているんだろうと思います。
(これは、私にも言い聞かせてるよ。
私も絶対にしないといけないことがあるの!)

会社の人たちの新入社員へのコメントを聞いていると、
すごい世界と思ってしまうなぁ。
(なんだか圧迫感を私は感じるんだけど)
上司次第で、部下も変わるんだから、新入社員の人が、
しっかりした上司に恵まれるといいね。

人事・総務は、会社の人間関係を円滑にする大切な役割があると思います。
みかんちゃんも、もう会社で、なくてはならない存在なのでは??
Posted by ヌーヴェル・ヌーヴェル at 2007年01月22日 18:02
☆ヌーちゃん

コメントをありがとう♪
やらなきゃいけない・・・みんななんだかんだとそれぞれに
“カバン”を抱えて、やっているんだね。
(さて、その“カバン”に何が入っているのか!?(^^))

ヌーちゃん、あまりプレッシャーを感じすぎず、
マイペースで頑張ってね☆☆

技術部門の管理職の方のお話は、
私はびっくりしちゃって、固まってました。
彼は「職人気質」だねー、まさしく。
部門によって、かなり性質や求められる能力の違いを
感じました。

私は、単なる総務のいち担当者よ。
でも、本当に信頼される人間になれるよう、
日々、本質を見据えて、やはりマイペースで
やっていこうと思う〜!!


お互い、精一杯やってみましょう!!
 
 (* ^ー゚)ノ

Posted by みかん at 2007年01月23日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。