2012年11月11日

社労士試験 合格者発表

先週、9日(金)は社労士試験の合格者発表でしたね。
受験生の皆さま、一喜一憂されているのでしょうか。
合格された方は、本当によかったですね。ホッとされたでしょうね。
残念だった方も、まだまだチャンスがあります。受かるまでチャンスがあります。
ただ、そこまで気持ちが持続できるか、持続できる環境が維持できるかの問題なのでしょうね。

開業されている社労士の大先輩が仰っていました。
試験に受かるのは難しいけど、
合格後、社労士の仕事をしていくのはもっと難しい。
社労士の仕事をしていくのは難しいけど、開業して継続していくのはもっと難しい、と。

合格後は、知識が古くならないよう、メンテナンスを心掛けなければいけませね。
これはなかなか難しくて、本当に大変です。
そして、仕事の場面では、自分の発言が適切だったのか、
といった気持ちが時々湧きあがって来ることがあります。
自信をもって応えるための準備やコツなども、自分なりにできたらいいですね。
世の中グレーゾーンだらけですから、心を強く持ってやっていく必要も
あるように感じます。

でも、大変だからこそ、仕事になるのでしょうね。
私も改めて気持ちを引き締めて、がんばろうと思います。
共にがんばりましょう!

posted by みかん at 22:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。