,勤務社労士みかんのブログです。社労士のこと、人事労務の仕事のことなどなど語っています。どうぞお楽しみください☆☆☆" />

2006年09月20日

高校のOBオケを観に行くイベント

三連休は、いろんな方面の友達に会いましたが、
日曜日には、出身高校のブラスバンド部、弦楽部のOBの方々で結成している
オーケストラの定期演奏会に行ってきました。

いやぁ、、とっても感動しました。

曲目は、
1.フィガロの結婚 序曲
2.ベートーベンの第九


ということで、大曲で大変だったと思うのですが、
それがちゃんとオーケストラになっているのですから、
本当に素晴らしいと言う意外に言葉がなく、
皆さん、お忙しい中、平日はお仕事、休日は練習そして合わせという
ハードな面があったにもかかわらず、
すごいなぁ!と思いました。

そして、終わったあとの出演者の顔を見てわかるのですが、
皆さん、とても楽しんでおられる!とっても素敵でした♪


それから、曲の素晴らしさにも、感動しました。
フィガロの結婚の序曲は、もちろん!大好きですから!!
なぜ、こんなにピュアでキラキラした空間が存在しうるのかしら!?
と思うくらい、おとぎ話ぴかぴか(新しい) の感じなんですね。
なんだか、モーツァルトのオペラって、いつもどこかでホロッときて、
なぜかわけもなく、泣きそうになる。。
なんでこんなにピュアなんだろう。。
そして、時を経て鮮やか。
やっぱり、天才ってこういうこと!


第九は、さらに感動しましたexclamation
4楽章すべて聴くとまた、いいですねぇ。
歌が加わって、バリトンが力強く、フロイデexclamation なんて歌いだすと、
もう鳥肌ものです。
各楽章に出てくるインパクトのある音、
曲全体にわたる力強さ、
ベートーベンが渇望する喜びへの熱き思いみたいなのが表れてるのでしょうか。
すごく、ハートに迫ってくるものがあります。


ミーハーな日本人クラシックファンみたいですが、、
年末にもまた、これを聴いて、一年の最後を盛り上げ、
良いお年の訪れを祈願したいと思いました。
できれば、家族と。

本当に、素晴らしい時間をありがとうございました黒ハート

posted by みかん at 00:42| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みかんちゃん、おひさー。しばらく、パソコンでの通信をサボっていたあっこです。三連休は、ステキなコンサートに行かれたのね!この時期、第九って珍しくない?・・・という私こそ、第九は年末に聞くものと思い込んでいるミーハークラシックファン??芸術の秋を一足先に満喫、だね!
Posted by akko at 2006年09月24日 17:47
☆akkoちゃん

コメントありがとう〜♪
ほんと、お久しぶりだね。元気にしている!?
また、近々お会いできること、楽しみにしています。

akkoちゃんの秋の営みは!??
また、楽しい企画をしたいね。
もっと、時間がほしい!

Posted by みかん at 2006年09月24日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。