2006年07月06日

Rote Rose へ行く♪

今日も、蒸し暑い日でした。
須磨は海開きだったようです。曇っていたけれどね〜
本格的な夏が、もうそこまで来ています!
ふぅ。。ますます暑くなるねぇ。。

さてさて、今日みかんは、お仕事お休みでした。
特別休暇
という制度がありまして、
年に土曜日出勤が何日かある代わりに、年間の労働時間の調整のため、
特別休暇として、数労働日、消化しなければならない休暇があります。
日程は、基本的に自分で自由に選ぶことができます。
(社労士の方は、ちょっと興味深いでしょ!?こういう会社の制度!)

朝遅くまで寝て、起きて、、、そして、、遅い朝食。。だらしな〜
部屋に戻る。
部屋が、、
散らかっている。
こんな状態じゃあ、いくらなんでも、
いかんだろたらーっ(汗)

で、、、今日こそはさすがに
片付けましたよー。あせあせ(飛び散る汗)
本当に、時間がかかるし、汗だくで。。。
衣替え、ちゃんとしてなかったもので。。。
やっと、少しは気持ちがすっきりしました。

そして、夕方からは大切な予定が!
先日、ドイツ、オーストリア等を旅行されてきた元社員の方と
ドイツ料理の大好きなレストランRote Roseに行ってきました〜

ドイツ料理は、ビールとウィンナー(ヴルストといいます)とじゃが芋しか
思い浮かばないとかおっしゃる方。。
そうですねぇ、私も詳しくないのですが、
確かに肉と芋が中心だけれども、
素朴な味わいが美味しいですし、
それにexclamation

ビールだけではございません(≧∇≦)b

ワインもとっても美味しいんですよ!
しかも、通常日本で名高いドイツのリースリングワイン(白)だけではありません。
だそうです。。(今日、聞いてきた、入れ知恵。↑↓)

ワインというと、フランスのイメージがあまりに強いですが、
しかし、それはやはり宣伝広告の影響がかなり強いようです。
要するに、、フランスは、食文化の市場にも国がかなり力を入れていて、
その結果、多くの人の価値観を植え付けてしまっているとか。
(日本で刊行されている雑誌の掲載なども、ほとんど広告同然だそうです)
(映画で言うと、ハリウッドみたいな感じ!?宣伝効果でバーン!)

結果的に、ドイツワインに関して、日本で多く流通されているのは、
大量生産のちょっと質の落ちるワインだとか。。
(…てなことを、ソムリエのお兄ちゃんがボソボソッと愚痴ったので面白かったデス!)

でも、今日はその市場にあまり無い、価値ある美味しいワインを
一杯だけですが、いただいてきました!

Rote Roseには、
素晴らしいワインケラーと、心のある若きソムリエさんがおられる、
頼もしいレストランです。
それに、加えて嬉しいのは、、
グラスワインを10〜15種類も用意していて、
希望にあわせてちゃんとお薦めを持ってきてくれます。
いいでしょ!?

今日は、念願のアイスバイン(Eisbein;塩漬けの豚すね肉を香味野菜や香辛料とともに茹でた料理)を食べてきました♪
やっぱり、結構な脂身で、、その部分はちょっとヘヴィーだったけど、
美味しかった〜♪

デザートがね、ワインクリームというものだったの!!
何かと思ったら、ワインの入ったババロアみたいなもの!
面白いでしょ!?

興味をもたれた方は、
Rote Roseへぜひ行ってみてください!
他のレストランにはない、気を遣わせない落ち着いた雰囲気と、
ドイツ料理そして、素晴らしいドイツワインに会えますよ☆

http://www.roterose-kobe.co.jp/ (Rote RoseのHPです。)

ドイツの豪快なイチゴの話や(一人分がボール一杯くらい出てきて、、お腹を壊したとか)、欧州の私たちにかなわぬおもてなしの話などなどまた旅行の楽しい空気をいただいた夕べでした。

posted by みかん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MY FAVORITE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり詳しくないけれど、お酒の中では、ワインが好きです☆
甘いのよりは辛い方が好きなんです☆
でも、やっぱり、フランスのイメージでしたね。
なるほど!みかんちゃんのお話聞いて、勉強になりました!
広告の影響力って大きいですね!!!
Posted by がっちゃん at 2006年07月07日 12:46
☆がっちゃん

あ、ワイン好きですか?
やーん!うれしいなー!
私も詳しくないのですが、、しかし美味しいものは美味しいですよねー!!

広告の影響力・・・!
ソムリエバッチをつけていても、
ドイツワインに偏見をお持ちの方が多くおられるようで、
Rote Roseのあんちゃんは力説してましたねぇ〜。

私としては、ドイツでなくてもいいんだけど、
とにかく適温のワインで
(なんかやたらに冷やしちゃってるのはやなのね^^;)
「こーゆーの飲みたい!」とワインにお詳しいお店の方にオーダーして
持って来てもらって解説してもらうというのが、
なんともいえなく楽しいのです。

また、美味しいワインがあったら、私にも教えてくださいね〜

 (* ^ー゚)ノ

Posted by みかん at 2006年07月07日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。