2008年06月23日

SPENDING

帰宅すると10時過ぎです。
本当に、どうなっちゃってるのか。最近めっきり帰りが遅くて、、
ダメだと思いつつこうなってしまう。

今日は給与明細書を勤務先会社の営業拠点に発送する日。
今月は、お馴染みの「市県民税税額通知書」と、
加えて定期昇給の「昇給通知書」を総務部員2,3名で
手作業で詰めていく作業をしつつ、
異動等の辞令の通知書を作成していましたが・・・・・・

頭を使わなくてよい・・とゆーのかなんとゆーのか、
―もちろんこれらの書類をないがしろにしているわけではないけど
こういう作業にかなりの時間と労力を費やされるのは
本当になんともいえない気分になります。
他にもっともっとやるべきことがあるのに、
いったいこういう手作業的な仕事をいつまでやらせるのだ。。(泣)


実は、あーやれやれと思いながらも今まではわりと
これも仕事の一つと思っていたのですが、
こうした無駄な(というか比較的価値のない)労力、時間の積み重ねが
人生を削り、いろいろなチャンスを逃している・・
といった発想が即座に湧いてきたのには、
きっかけがあったように思います。


1ヶ月ほど前に読んだ・・・

『お金は銀行に預けるな』

勝間 和代さん


この本を読んで、ずっと心に残っているのが、
SPENDING
みたいな概念。
時間をお金を労力をあまり意識せず、
浪費していたなー・・と反省しましたし、
これからのやり方をもう少し見直さなきゃと思った次第で、
感覚が少し変わりました。
この英単語がこの本の中でどうこうというわけでは全くないのですが、
どういうわけかたまに頭にひょいと出てきてはぐるぐるしています。



勝間さんというと、
私のようなわりとのんきな人間からすると
ちょっと抵抗のあるカラーの方のように感じていたのですが、
実は、彼女の存在が身近になったのは同じ部署の先輩が
かなり彼女にはまっていて、
本を立ち読みし、ある本を購入し、麦畑のサイトを見て、
ブログもチェックして(彼女いわくブログは昔のものの方が面白いらしい・・)
そして、私にいろいろなことを報告してくれたり、本を貸してくれたり
するのです。。

それで私は、この本をチラと本屋で拝見し、
「これは買って読まなくっちゃ!」
の直感に従い、読ませて頂いたのでした。


歯切れよくて、わかりやすいですよ!
彼女の特徴は、
メッセージがわかりやすい
というところにあると思います。

細部にこだわらず、ロジカルに考え、どんどん動いている
そんなイメージです。



浪費型傾向の仕事についても、
よく考え直さねばなりません。


     犬  
posted by みかん at 22:53| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 オレも勝間さんの本をかつて読んだことがあって(グーグル化?とかなんとか書いてあった本)、「知的生産性」をもっと上げる必要性と、今のオレの仕事にいかにムダが多いか、ということを痛感させたれた覚えがある。今の仕事の仕方ではとても給料を貰えるレベルではないな、とも思ったりするけど、現状はあまり変わってません。

 オレも単純作業に結構時間とられたりしとるよ。殆ど1人でやっとるし、単純事務作業を手放せない。今の会社におったら一生この仕事がついて回るのかと思うとやりきれないものが。

 みかんさんはここのところずっと残業続きなのかな?オレはここのところ早く帰れるようになったし、もっとアフター5を有意義に使えるようにしていきたいです。
Posted by こむ at 2008年06月24日 07:29
☆こむさん

お疲れ様です。
今日はちょっと早く帰ってきました。
実はこれから時間外勤務がとても厳しくなるので、
もっともっと要領よくやらなだめそうです・・・
だからこそ、手作業をどんどん「やめる努力」を
することに目覚めなくちゃと思いつつ日々葛藤です。

明日は、ノー残業デーなので、
何が何でも仕事を時間でやめにして、
ビールを飲みに行きまーーーす!!

(≧∇≦)b 楽しみ〜

Posted by みかん at 2008年06月24日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。