2008年09月25日

企業におけるメンタルヘルス対策のすすめ方

今週から、やっと秋がやってきたようです。
夏が終わって、ふーっと涼しくなるこの気候がなんともいえなく好きです。
本当にホッとするし、この覚醒された感じが心地いいんです。


ところで、本日のタイトル、
こちらをテーマとした研修会に行ってきました。

講師は社会保険労務士の方で、
他にも社労士スタッフ何名かで会社を経営しておられて、
その会社が主催する研修会でした。

仕事で参加してきたのですが、
研修の内容も盛りだくさんでしたが、
それより前に、“彼らの仕事”に興味深々で、
ある意味社会勉強もさせて頂きました。

社労士と聞くとやはり他人事ではないのでしょうね。

特に、関心を引いたのは、会社案内に
兵庫県新産業創出支援認定事業 ※1
と書かれているところで、HPを拝見するとさらに丁寧に、

※1 兵庫県新産業創出支援認定事業とは兵庫県が行っている「ひょうご21世紀産業創造戦略」の一環で、新製品・新技術開発や生活・サービス産業の創出に取り組む企業として認定を受けました。

という注釈があるところにさらに「へー!」という感じでした。
世の中、いろんな仕事のやり方があるのだなあと。

研修の内容にしても、
ふと、続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。