2008年06月23日

SPENDING

帰宅すると10時過ぎです。
本当に、どうなっちゃってるのか。最近めっきり帰りが遅くて、、
ダメだと思いつつこうなってしまう。

今日は給与明細書を勤務先会社の営業拠点に発送する日。
今月は、お馴染みの「市県民税税額通知書」と、
加えて定期昇給の「昇給通知書」を総務部員2,3名で
手作業で詰めていく作業をしつつ、
異動等の辞令の通知書を作成していましたが・・・・・・

頭を使わなくてよい・・とゆーのかなんとゆーのか、
―もちろんこれらの書類をないがしろにしているわけではないけど
こういう作業にかなりの時間と労力を費やされるのは
本当になんともいえない気分になります。
他にもっともっとやるべきことがあるのに、
いったいこういう手作業的な仕事をいつまでやらせるのだ。。(泣)


実は、あーやれやれと思いながらも今まではわりと
これも仕事の一つと思っていたのですが、
こうした無駄な(というか比較的価値のない)労力、時間の積み重ねが
人生を削り、いろいろなチャンスを逃している・・
といった発想が即座に湧いてきたのには、
きっかけがあったように思います。


1ヶ月ほど前に読んだ・・・

『お金は銀行に預けるな』

勝間 和代さん


この本を読んで、ずっと心に残っているのが、
SPENDING
みたいな概念。
時間をお金を労力をあまり意識せず、
浪費していたなー・・と反省しましたし、
これからのやり方をもう少し見直さなきゃと思った次第で、
感覚が少し変わりました。
この英単語がこの本の中でどうこうというわけでは全くないのですが、
どういうわけかたまに頭にひょいと出てきてはぐるぐるしています。



勝間さんというと、
続きを読む
posted by みかん at 22:53| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就業環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。