2008年01月02日

あけましておめでとうございます!

2008年、幕が開けました。
お正月、いかがお過ごしでしたか?

私は、お節を食べ、初詣に行き、
31日の晩から今日まではよくテレビを見ました。。

お笑い、サッカー天皇杯、箱根駅伝、
ウィーンフィルのニューイヤーコンサート、、
部分的にしか見なかったものもありますが、吸い込まれました。。

スポーツは、“ある一瞬”がありますね。
勝ち負けの、駆け引きの・・・
ほんと心動かされます。
この一瞬のことが、プレーヤーには忘れられないことに
なるのかもしれませんね。
生身の人間の熱い姿がありました。
天皇杯を勝ち取った鹿島のプレーヤーたちのあのまぶしい顔、
いいなあーー!

お笑いも、かなり刺激を受けました。
すごい。。
エド・はるみさんとか、かなり脳裏に焼きついていて
どうしよう、グッ!って、言ってしまいそうです。
彼らは、すごい難関を勝ち抜いてテレビ放映されるまでに
なっているのですよね。
その情熱、すごいなあーと思いました。

そう、テレビを見ていると、
情熱とか、愛とか、何かあるもの信じて貫き通す気持ち
そうしたものに心動かされます。
それらを、“夢”とかって言うのかもしれませんが、
それを忘れたら、あかんなと、
そうしたものによって、私達は生かされてるんやなと、
改めて思っているところです。


「こうありたい」という強く前向きな気持ちを忘れずに、
今年もやっていきたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。


                             モバQ
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。