2007年11月09日

社労士試験の合格発表日!

今日は、そう!その日だったのよね。
さっき、ふと思い出して、ハッとしました。

もう、二年も経つんだなあ。
早い。。今思うとね。


今、私は特定社会保険労務士になるための勉強を(だらだらと)していますが、
私の周りの社労士さんには、
行政書士の勉強をしている人もいれば(試験直前だね!)
中小企業診断士の勉強をしている人もいます(こちらは口述試験が12月に!)。

そうして、ばたばたとしているのですが、

でも、この時期になると、「あ、もうすぐ合格発表だ!」と
ときどき思い出しては、ドキッとするものです。
ひと区切りというか、
やはり、当時を思い出し、あれから1年、2年と思いをめぐらせ、
自然と、気が引き締まるんですね。。
(なんとなく、焦っているだけか!?)


社労士試験を目指している当時、
「特定社会保険労務士」というのができると聞いて、
「もうこれ以上、やめてくれ!」
「これ以上ゴールを増やさないで!お願い。」
と思ったものですが、受かったら受かったで、
不思議とそこからまた次の道が、必然的に始まっているのだと思います。



それはそうと、

社労士試験を今年お受けになった方、
お疲れ様でございました。

8月から今まで、もう充分休憩はできたと思います。
あるいは、すでに勉強や就活など始めておられる方もいらっしゃるかとは思いますが。

合格した方は、おめでとうございます。
合格しても、道はまだまだこれからだと思います。
ご自身の求めるものにむかって、
どうか貪欲に、つかみに行って下さい。

残念な結果だった方、
どうか、決して諦めないで下さい。
絶対に、諦めてはいけません。
諦めてしまえば、そこですべては終わります。
(すべてというのは、社労士になるためのすべてという意味)
勉強した知識は役に立つとか、そんな詰まらないことは言わないでください。
(あえて、詰まらないことと言う)
言い訳を増やしてはいけないと思う。

続きを読む
posted by みかん at 02:32| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。