2007年11月29日

特定社労士の試験が終わりました・・今更の事後報告(汗)

今更、
ですが、、


先週末、土曜日に特定社会保険労務士になるための研修最終日を迎え、
最後の最後に、試験が実施されました。
(紛争解決手続代理業務試験)
やっと終わりました。

(今となっては、すでに半分過去になりつつあるけれど。。)

試験前30分は非常に緊張しました。
直前まで虎の巻と、付箋をつけておいた参考書の頁をみて、
そして後は、手を温め(論述試験なので手が震えないように・・)
後は何も考えず、目を閉じて眠っておりました。

出来は??

どうだろう。。
全然手ごたえがない、と言うのが正直なところだけれど、
とりあえず全部書いた、時間いっぱいいっぱいまでいちようもがいて
これでどないや〜、といったところでしょうか。
問題の意味が、求められている答えの主旨が
ピンと来ない問題がひとつあり、それはかなり自信ないです。
うーん、解いてて苛々しました。
(なんだか、変な問題やった!)
あと5、10分あっても、答えは同じだと思います。
あと30分あったら、、また違ってたかもしれないケド。。あはは!
まあ、あれだけ書いたら、各問半分は点数ちょうだい!と言いたいところだけれど、
全部が半分しかなかったら、落ちるなあ。
がっくり。


ということで、しばらく実際の結果が出るまでは、
忘れることにしようと心に決めました。



ひとつ事を終えると、
本当に清々しいものですね。
(って、これで落ちてたらオオバカ発言)


終わった直後は、続きを読む
posted by みかん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

晩秋の・・・試験一週間前。

特定社労士の試験を控え、仕事では11月給与および年末調整を控え、
悪戦苦闘しております。
ふぅ。。ふらふら

特定社労士の研修は、一度でも休んだら失格になってしまうので、
非常に神経を使っているように思います(朝、起きるために・・)

昨日、一昨日は、弁護士の先生のゼミナールでした。
弁護士というと、堅くお偉いというばかりのイメージが先行しておりましたが、
多くのクライアントさんに接し、そのクライアントさんの
言い分、ニーズを聞きながら仕事を進めるだけあって、
難しいことを分かりやすく、そして優しく説明することがとてもお上手で
頭が下がる思いがしました。


来週末には試験があります。
だいじょうぶなのかしら。。
がんばらねば。


一昨日辺りから寒くて、、、
絶対に風邪をひいてはならない私は、とうとうダウンコートを着用。
気候が変わると、
身の回りの景色の変化にやっと気付く。。。

今年は暑かったですが、
大好きな秋です。

窓から見える桜の木の葉が急に黄色く、、、
0711fromthewindow.JPG

 くつ  足 ちょっと外に出てみた。

続きを読む
posted by みかん at 12:04| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | MY FAVORITE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

社労士試験の合格発表日!

今日は、そう!その日だったのよね。
さっき、ふと思い出して、ハッとしました。

もう、二年も経つんだなあ。
早い。。今思うとね。


今、私は特定社会保険労務士になるための勉強を(だらだらと)していますが、
私の周りの社労士さんには、
行政書士の勉強をしている人もいれば(試験直前だね!)
中小企業診断士の勉強をしている人もいます(こちらは口述試験が12月に!)。

そうして、ばたばたとしているのですが、

でも、この時期になると、「あ、もうすぐ合格発表だ!」と
ときどき思い出しては、ドキッとするものです。
ひと区切りというか、
やはり、当時を思い出し、あれから1年、2年と思いをめぐらせ、
自然と、気が引き締まるんですね。。
(なんとなく、焦っているだけか!?)


社労士試験を目指している当時、
「特定社会保険労務士」というのができると聞いて、
「もうこれ以上、やめてくれ!」
「これ以上ゴールを増やさないで!お願い。」
と思ったものですが、受かったら受かったで、
不思議とそこからまた次の道が、必然的に始まっているのだと思います。



それはそうと、

社労士試験を今年お受けになった方、
お疲れ様でございました。

8月から今まで、もう充分休憩はできたと思います。
あるいは、すでに勉強や就活など始めておられる方もいらっしゃるかとは思いますが。

合格した方は、おめでとうございます。
合格しても、道はまだまだこれからだと思います。
ご自身の求めるものにむかって、
どうか貪欲に、つかみに行って下さい。

残念な結果だった方、
どうか、決して諦めないで下さい。
絶対に、諦めてはいけません。
諦めてしまえば、そこですべては終わります。
(すべてというのは、社労士になるためのすべてという意味)
勉強した知識は役に立つとか、そんな詰まらないことは言わないでください。
(あえて、詰まらないことと言う)
言い訳を増やしてはいけないと思う。

続きを読む
posted by みかん at 02:32| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。